White wing

アクセスカウンタ

zoom RSS ブレイド 第4話「少年の日々」

<<   作成日時 : 2011/07/22 23:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

舞台はフィリピン。
ノアの救出に向うブレイドは足で街中で情報を集めている中、少年の頃の自分を思い出していた。
ブレイドことエリック少年は母親の娼婦仲間に育てられ、10年が過ぎていた。

エリックの母親の代わりにエリックを育てているキャロルとその仲間を正気を失ったエリックの母親がかみ殺してしまうんですね。キャロルを殺した母親を少年エリックが短刀で刺した時に、ようやく母親は人間の心を取り戻すが時遅し。

ブレイドは自分が初めて殺めたヴァンパイアが母親であるのをマコトに打ち明け、これからノアの救出に向う俺とお前はここでお別れだと、別れを告げるが、マコトは自分の闇と真っ向から立ち向かっているブレイドの生き様に心を動かされたのかな。
行動を共にしちゃいましたね。

ノアを監禁しているヴァンパイア達は、人質を真っ先に救出すると予想していたようだが、ブレイドが先に向った場所は、ヴァンパイアに捕われている女達の救出。
裏をかかれた格好になってしまったヴァンパイア達は、慌ててブレイドを迎え撃つ一方で、レイザーと一緒に行動をしているマコトがあっさりとノアの救出に成功。

今回のバトルシーンは、大した事はなかったな。でも、最後は「一の太刀、残月」でリーダークラスを仕留めたな。あれって、どんな仕組みなんだろう。最初から「一の太刀、残月」を使えば、もっと楽に戦えそうなもんじゃが。

ノアの情報だとフロストの組織に呼応した形で純血種達も動き始めたそうな。
ブレイドのデイ・ウォーカーしての珍しい力を自分達に取り込みたいのでしょうな。

これからのノアはブレイドとは別行動をとるようで、ノアから頼まれたからでもあるが、半分は自分の意志でしょうね。マコトとレイザーがブレイドのアシスタントになるようだ。

次回は「光る島」
映像的には綺麗な景色が見えそうで楽しめそうよ。


ブレイド ブラッド・オブ・カソン DVD-BOX
Happinet(SB)(D)
2008-08-08


Amazonアソシエイト by ブレイド ブラッド・オブ・カソン DVD-BOX の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

トラックバックについて

マイぷれすにはこちらからのTBが全く飛びません。該当のブログ様には恐縮しております。この場にてお詫び申し上げます。
尚、記事に関連性のないTBは管理人の判断で勝手に削除しております。

TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!
ブレイド 第4話「少年の日々」 White wing/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる