テーマ:たまゆら~hitotose~

たまゆら~hitotose~第5.5話「あったかい風の想い出なので」

ピアノの優しい音色と、フウとチヒロのやり取りには癒されたな。 花火大会の頃の話だから夏休みでしょうな。 黄色い浴衣と木漏れ日、あったかい風。 フウのお父さんの想い出が詰まってましたね。 サヨミさんが花火のベストポイントを、あの四人に進めた時には、余計なことをしやがってと感じたが、今回は確かにベストポイントだった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまゆら~hitotose~第5話「ちひろちゃんがきてくれたよ!なので」

横須賀からフウのお友達のちひろちゃんがはるばるやってきました。 再会前のフウとチヒロは暫く会えないでいる恋人のような心境だったんだろうね。 降りる駅を間違えてしまったちひろちゃんを迎えにバイクでGO。 フウのお母さんは若い頃バイクで走っていたんですね。 粋なおっさんとおばさんを見たヨ。かつて一緒に走った仲間らしい。 元…
トラックバック:27
コメント:0

続きを読むread more

たまゆら~hitotose~第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」

ご当地和み系アニメ。 竹原に引っ越してから、初めての夏休み。 フウ達は、島で旅館を経営するマオンの実家へ。 クラシックギターの音色が島のなんともいえない長閑な雰囲気とマッチしていて、今回の主人公のマオンのキャラを上手く引き出していたかも。いいっすねえ。ほっこりましたよ。 偶然にコマチも島に来ていてノリエとやり合うシー…
トラックバック:28
コメント:0

続きを読むread more

たまゆら~hitotose~第3話「出現!たたかう女の子、なので」

香ちゃんを巡ってノリエ vs コマチのスイーツ対決はドロー。 香ちゃんは持てますねえ。同級生の女の子コマチはよっぽど香ちゃんが好きなんだねえ。 小さなメロディーだわな。 何時も香にデレデレのノリエに無謀にもスイーツ対決をおっ始めるコマチちゃんでしたが、初心者でしたね。楓の祖母の指導が上手く、直ぐに上達したコマチちゃん。一方…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

たまゆら~hitotose~第2話「やさしい香りに包まれた日、なので」

昨夜の内にOVAを観ておいて正解だったな。 ストーリーはOVAの続きのような感じでしたよ。 OPとEDを歌っている人はOVAと一緒だったんですね。 どちらもいい曲です。 竹まつりが近づいた日、すっかり仲良し4人組となったポッテ達は、お泊まり会。 ところが、かおるが担任に捕まって祭りのお手伝いで雲行きがあやしい状況に。 …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

たまゆら~hitotose~第1話「わたしのはじまりの町、なので」

OVAを見逃しちゃったなーっ。 1話は、沢渡楓が横須賀から瀬戸内の竹原に引っ越すまでのストーリー。 背景が丁寧に描かれていましたね。 自然と涙を誘う癒し系のようで、多いに期待が持てそうで、視聴決定だな。 たまゆら~hitotose~ 第1巻 [DVD]SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D) 2011…
トラックバック:26
コメント:6

続きを読むread more