テーマ:アイドルマスター XENOGLOSSIA

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第26話「月とペンギン」

最終回だな。 雪歩は意識を失ったままモンデンキントJPの医務室に運ばれ、真はあずさ主任の意思を継いで戻って来た。 iDOL達は地球を守る為に自分達をアウリンへと送り込めと要求。その要求に対して真美はテンペスタースと別れたくないと駄々をこねるが、他のマスター達はそれぞれに覚悟を決めていた。 板橋から築地まで2日を要してやよい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第25話「春の雪」

最終回に向けて怒濤の展開でした。 次から次へと現れるエピメテウス群。春香のインベルは行く手を阻まれるが、ネーブラとテンペスタースがエピメテウス群を引き付け、春香とインベルはすっかり様変わりして空中へ浮くトゥリアビータ基地への潜入に成功する。 あまりにもエピメテウスの数が多いからネーブラは窮地に陥るが、あずさの身を犠牲にした働きを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第24話「復興暦百八年」

24話は、あずさの活躍が目についたな。 リファを逃亡させてトゥリアビータ基地に辿りついたあずさの働きでモンデンキント本部はトゥリアビータの存在を公表し、国連軍の協力を得てトゥリアビータ基地に総攻撃。だが、あずさは事前にジョセフに本部の動きを知らせていたね。望みはジョセフ達モンデンキントJPに託したか。 リファはあずさの遺伝子を受…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第23話「RUN!」

トゥリアビータによるモンデンキットJPへの攻撃が始まったな。 戦う前の真が雪歩に、もしも春香が目の前に現われたらどうするのかと確認の程を伺うと、雪歩には迷いはなく千早の為に春香を倒すと答えたな。 雪歩は千早に尽くしているんだけど千早の頭の中はインベルオンリーで雪歩をインベルの為に利用しているだけで大切には思ってないんだろうね。人を見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第22話「鍵とバット」

モンデンキント本部からの強襲部隊MSAが乗り込んできてモンデンキットJPは解散。 モンデンキットJPはの連中は優秀な人材の宝庫だったから、次の仕事先でも活躍をしている人が大半を占めていたが、このままでは納得のいかないジョセフは勇士を集ってiDOLと基地奪還を提案し、多分全員参加で行動を起こした。 落ち込んでいた春香も伊織と行動を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第21話「最後の・プリン」

春香の心の傷は深く、自室に引きこもり長期休暇状態。そんな春香を心配するやよいは春香の部屋のドアを叩くが、春香からの応答はなかった。 あずさと千早姉妹の過去が描かれていたが、養父母に二人はマインド・コントロールをかけられていたんじゃねーの。 朔響の身辺を調べていたジョセフは、その正体を知ったが、まあどうなるもんでもなかったな。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第20話「かえりみち」

7年間行方不明だった真美ちゃん。実は重症を負った真美を守る為にテンペスタースは真美共々姿を消したらしい。7年も眠っていれば、そりゃーっ腹が減るだろう。真美ちゃんは、がっついていたね。 亜美と真美がネーブラの前で歌っている姿は微笑ましかったが、春香の方が逆に見ていて痛々しかったな。 春香は雪歩が自分を裏切った事実を認めようとせ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第19話「サヨナラ」

地上波では最終回まで行っちゃってるんだっけ? 私のXENOGLOSSIAはまだまだです(笑)。 雪歩がヌービアムに乗り、千早はインベルへと収まった。その際に春香はぶっ飛ばされて意識を失い、モンデンキントの部隊に救出される。 根性女の伊織は「またやっちゃった」と落ち込んでいたが、ネーブラのモニターに映る幼い自分の姿を見てからは…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第18話「夜」

トゥリアビータはモンデンキントJP・月見島を襲撃して亜美を人質にインベルとネーブラの引き渡しを要求。 モンデンキント側では亜美の存在は重要であるがトゥリアビータの要求には簡単に応じない方向で事を進めていた。不満を持つ春香と伊織は亜美をを救う為に雪歩の手を借りて独断で発進。 雪歩の正体を知らない伊織と春香は雪歩の作戦に従って二手に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第16話「アイドルとアイドル」

アイドルマスターの春香ちゃんが、やよいや亜美の様な、あのアイドルになったお話。 新しい職場のトゥリアビータで自身満々の真の姿がありましたね。やはり彼女はヒエムスのマスターになるのでしょうか。 インベルのモニターに写っていた千早の姿を見て以来、春香はインベルと千早の関係が気になって、こそこそと調べていたが、その事を主任のあずさ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第15話「格納庫天国」

今回はインベルが暴走するお話。元気イッパツ女の子、伊織が活躍したよ。 インベルの整備中にインベルが自分の映像を集めているのを発見した春香は嬉しそうだったな。 その前に千早の夢に出て来た春香の目が怖かったよ。 ジョセフ倒れちゃったね。 儂が入院しても春香や雪歩の様なカワイコちゃんなんか見舞いにこんだろうな。 名瀬嬢は、課…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話「なんかうごきづらい」

真が去って、再びネーブラに乗る機会を得た伊織は宇宙へ飛び立った。この日は7年前に伊織が初めてネーブラと出会った忘れられない日で、今度大きな失敗をしたら伊織は二度とネーブラに乗れなくなるだろう。そんな事もあって伊織の瞳は輝いていたね。第一段階のテストを兼ねた任務をなんの支障もなく終えた所で、あずさから正式にネーブラのマスターに任命された伊…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第13話「501号室」

手柄をたてたリファと春香とインベルの成長を見て自分が滑稽に見える千早は対照的だった。 自宅待機を命じられた真を「大丈夫 貴方の気持ちは私が一番知っているから」とあずさは抱きしめ、脳天気な春香を差し向けて真の気を晴らそうとした。春香の言葉からあずさが真を何時も見ていたのを感じとった真は頑張ろうという気持ちになる。だがモンデンキントで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第12話「ムスペルヘイム」

身分をモンデンキントEUの人間と偽る千早にインベルの事を教えちゃう春香ちゃんの言動は可愛いすぎます。 千早は春香より自分の方がインベルの事を知っているのを我慢して聞いていたが、インベルの胸のペイントの色を春香が塗り替えたのを知り、「インベルは汚れのない白が好きなの」と怒り春香に銃を向けた。 亜美は今の状態では真がネーブラを動かす…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第11話「ニヴルヘイム」

「いーいバカリボン 私はミスなんかしてないし こんな事ではめげないわ 冷えは女の大敵 これ付けて寒さにも勝ってきなさい」と春香に餞別に腹巻きを渡す伊織。元気そうでなによりで、伊織ちゃんらしいわな。 最後のiDOLヒエムスが眠る場所は火山の火口下、マグマを塞いだ感じなのかな? ヒエムスをどうやって運び出すのか興味のある所だが、トゥ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第10話「「不協和音【雑音】」

ハーモナイズによって春香とインベルは予想通りだったが、ネーブラには真より伊織の方が適任という結果が出た。その結果を踏まえてネーブラのマスターには伊織が抜擢され真は控えにまわることになった。 現時点の実績や総合力では真の方が伊織より上だが、ネーブラの未知の可能性を引き出すには伊織の方が適していて、伊織自身も伸びる可能性が高いという事…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第9話 「鍵盤」

春香は律子から先の戦闘でインベルが負けたのが原因で性能を高める準備を進めているのを聞き、主任に真意を確かめに行く。主任とジョセフはトゥリアビータとモンデンキントの関係を教え、インベルとネーブラの性能を上げるのは戦う為だけでなく、戦力差を広げてトゥリアビータに手を出し難くして戦いを防ぐ為だと教え、春香は納得。 ハーモナイズには現在ア…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第8話 「コンペイトウ夜話」

アウッチ ニフティで12話まで無料配信していたんだな。今からじゃ、間に合わないアワワっ 春香はすっかり元気はつらつ復活で、真夏にカニの被り物姿のやよいが羨む南の海へGO!! なにかと最近は春香と雪歩と伊織の3ショットが多いですね。すっかり仲間だな。 律子はインベルの体に春香の好きなピンクのコーティングをしたんじゃが、ジョセフの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第7話 「ただいま、おかえり」

今日は、ビールと発泡酒を飲み過ぎただな。かったるいのう。 真が春香のインベルを助けに向うシーンがあったけど助ける場面はカットされていたな。 春香は退院して再度インベルに乗るがインベルは起動せず、自分がインベルから嫌われたと感じ、一度嫌われたら二度と振り向いてくれないと珍しく臆病になり、負け犬の様に実家に帰った。 春香が昏睡…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第6話 「高度二万米(メートル)」

管制の仕事をテキパキとこなす雪歩は正式にインベルのオペレーターになった。アイドルマスターより管制の方が彼女向きの仕事だな。 春香は電話でやよいに雪歩とコンビになった話しをしていると、例の子について尋ねられ、春香は「多分男の子で背は高くて、試合の時はちょっと格好良い」と答え、やよいは「その子に気があるんでしょう」とからかっていた。そ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第5話 「冷たい手、温かい手」

一丁前にドロップの迎撃をこなせる様になった春香ちゃんだけど、雪歩ちゃんと一緒に追試を受ける事になった。そこで理論の苦手な春香を雪歩がサポートをして、逆に実技は春香が雪歩をサポートをしてお互いに追試に向けて頑張っていた。そんな忙しい時にやよいが自分のラジオ番組へのハガキを書いてくれと頼みに来て伊織も文句を言いながらもハガキの投書の手伝いを…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第4話 「餃子とアメリカンドック」

ドロップの迎撃に失敗した伊織は自分でミスを取り戻そうとするが、間に合わず、代わりに近くを飛行していた春香が尻拭いをする形となった。殆ど初めての飛行でドロップ迎撃をこなした春香は大したもんだな。 本来なら伊織は自分のミスをカバーしてくれた春香に感謝する所なんだが、春香に対して余計な事をしやがってと食ってかかってました。初歩的なミスを…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第3話 「アイドルとマスター」

春香と雪歩の訓練が始まったが、この二人は特異分野が正反対でした。春香は理数系がからっきし駄目なようで、学科の授業では泡を吹きそうな状態で、一方の雪歩は溌剌と主任の質問に答えていた。実技ではその正反対の結果が出ていた。 二人は先輩アイドルマスターの真と伊織に挨拶をするんだが、先輩二人は冷たかったな。真は春香と雪歩は眼中にない感じで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第2話 「アイドルのマスター」

やっと先週からAT-Xで視聴し始めました。いやーっ春香ちゃんは可愛いですね。 第1話で私は年甲斐もなくヒロインの天海春香にすっかり惚れ込んでしまいました。2話での彼女の仕草も、とっても可愛かったです。 タレントのアイドルオーディションに合格したつもりで東京へと上京した春香ちゃんだけど、いきなり目の前に巨大ロボットが現われ、そのロ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more