テーマ:進撃の巨人

進撃の巨人 第25話 「壁 ―ストヘス区急襲3―」

もう最終回なんだ。早く感じます。 巨人化したエレンの能力では巨人化アニには、勝てそうもなかったが、ミカサの援護とエレンの巨人を駆逐したい意志の強さでアニを封じましたね。 頑丈なシールドの中に自らを封じ込めたアニ。時が来たら、復活するんでしょうね。 結局、アニからの巨人関連の情報は引き出せず、巨人の謎を残したまま終了。 や…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

進撃の巨人 第24話 「慈悲 ―ストヘス区急襲②―」

勇敢なアルミンにヘタレなエレン。 物語が始まった頃のエレンとアルミンが、入れ替わったようになっちまったな。 ミカサの叱咤でも変身できなかったエレンをその気にさせたのは、アルミンの発言。 ようやく、現実を受け止めアニと戦う決意を固めたエレンが暴走気味。 次回が一応の区切りのラスト。 楽しみましょう。 進撃の巨人 マ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

進撃の巨人 第23話 「微笑み ―ストヘス区急襲①―」

約一か月ぶりの更新となってしまっただな。 色々あって、ブログを書く気になれなかったからな。 隣国では、このアニメはすごい人気らしいね。 物語の途中で、アニが女型の巨人ではないかと思えてきたが、そうだったな。 サスペンスの要素もあって展開が面白いねえ。 現行アニメの中では、一番にはまったな。 次回も見逃せないね。と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進撃の巨人 第18話 「巨大樹の森 ―第57回壁外調査1―」

アルミン、ジャン、ライナーの3名は、クリスタが駆けつけてくれたお蔭で助かり、4名で行動。 クリスタは、女神のような雰囲気を持った戦士ですな。もってますな。 作戦の失敗した隊は、巨大樹の森に集まり、エレンを含むチームだけが、森の中に入る。 この作戦には、殆どのメンバーが疑問を持ち、真意を知っているのは隊長とリヴァイの二人だけのよ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

進撃の巨人 第17話 「女型の巨人 ―第57回壁外調査1―」

長距離索敵陣形で巨人との戦闘を避けながら目的地を目指す調査兵団の作戦は失敗。 アルミン、ジャン、ライナーの三名は、知性を持つ女型巨人と接触し、一戦を交えるが、女型巨人は3名には興味を示さず、どうやらエレンを探していると思われる。 アルミン、ジャン、ライナーの戦いぶりは見物であり、調査兵団の戦いは格好いい。 いよいよ次回は女型巨…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

進撃の巨人 第16話 「今、何をすべきか ―反撃前夜3―」

生け捕りにしていた巨人を殺した犯人は見つからず、訓練兵達は進路を決める。 調査兵団の団長エルヴィンは、訓練兵達が進路を決める前に皆を広場に集め、逆効果な勧誘をはじめ、あの様子だと恐れをなした訓練兵達から入団希望者は0名だと思われてもしかたなかったが、以外にも大勢の訓練兵達が志願。 そのメンバーの中には、現実主義者ジャンの姿もあり…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

進撃の巨人 第15話 「まだ目を見れない ―反撃前夜2―」

調査兵団は変人の巣窟でした。 ハンジは軍人と云うより巨人を研究している学者だな。 そのハンジのお気に入りのような巨人の2体が誰かの手で抹殺。 次回は訓練兵達の進路の話のようだ。 そういえば、リヴァイ班には、カワイイ女性がいたな。まともに見えたが、彼女も変わった思考の持ち主なのかな。 自由への進撃 (通常盤/CD…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進撃の巨人 第14話 「まだ目を見れない ―反撃前夜1―」

今回からOPとED変更。 Oldの方が好みだな。 今回はエレンの身柄をどうするかの大がかりな審議。 エレンの体を徹底的に調べたのちに処分を要望する憲兵団と味方にして一緒に反撃体制を望む調査兵団の対立は、リヴァイの徹底したエレンに対する暴力行為が審議長の判断に影響を与え、エレンは調査兵団へ。 リヴァイのエレンに対する暴力を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

進撃の巨人 第13話 「原始的欲求」

巨大化したエレンは多くの人間の命を犠牲にして壁を塞ぐのに成功し、人類は初勝利。 調査兵団のリヴァイが強さの片鱗を見せ、エレンと初対面。 エレンがリヴァイの部下に決定。 という事は、ミカサとアルミンも「自分も部下にして下さい」と直に願い出そうだな。 次から新ステージ的な構成になるんかのう。 進撃の巨人 1 [初回…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

進撃の巨人 第12話 「傷」

ピクシス司令の巨人化したエレンに託した作戦は巨大化したエレンの暴走で失敗。 エレンを守るための任についている精鋭部隊の中には馬鹿げた作戦だったと後悔して傷ついたエレンを置き去りする意見もあったが、ミカサのエレンを守るためには見方を殺してでもとの必死の気迫を感じながら、思案を巡らせる精鋭部隊の班長イアンは当初の作戦通りエレンを守る作…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more