宇宙兄弟 第44話「3人の宇宙飛行士」

サインはV。 ブライアンの残した宝物の出会った3人の宇宙飛行士は、さぞ感慨深いものがあったろうな。 ヒビトを救った3人の宇宙飛行士とは、ブライアン、吾妻、ムッタ。 助かったヒビトとムッタのモニターを通しての会話、らしっくっていいもんだと感じた。 「プラテネス」「ふたつのスピカ」「MOONLIGHT MILE」同様、宇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無料視聴出来るb-casカード

何時頃からか、「b-casカードを特別に安く購入できますよ」ってな感じのメールが頻繁に届くようになった。 BSとCSの有料放送が全て無料で視聴できるカードだからお得には感じるが、これって違法ではないのか? 裏テレビ活用テクニック 6 (三才ムック vol.333)三才ブックス 2010-10-28 Amazonアソシエイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちはやふる2 第5話「なほあまりある むかしありけり」

顧問になった頃は、競技かるたを軽視していた宮内先生が、競技かるたの魅力に惹かれて変わってゆく姿を見るのもいいもんだな。 たすきのアシストはナイスでしたね。 いよいよ都大会の決勝。 北央は、ひょろにオーダーを任せて楽勝のつもりだったが、ひょろは真向勝負での優勝を望んでいたんだな。緊張感の走るガチなゲームとなってしまい、瑞沢は早い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八重の桜 第6話「会津の決意」

京都守護職の座を断る松平容保を説得する春嶽は会津藩の家訓に付け込んで汚ねえな。 守護職が原因で彦根の二の舞になるかも知れないのを重々しっている容保に西郷頼母が反対の意見を皆の前で発するシーンは心に迫るものがあって、自然に涙を流してしまったわい。 NHK大河ドラマ「八重の桜」オリジナル・サウンドトラック Icomm…
トラックバック:3
コメント:1

続きを読むread more

絶園のテンペスト 第17話「マリンスノー」

遂にその日が来たか。 吉野を好きになってしまって、もうどうしようもない状態である葉風の告白に対して吉野は、自分の彼女が誰かを教え、一方、吉野の彼女が誰かを推理する左門達も、紆余曲折の末に愛花ちゃんが彼女ではないかと辿りつく。 自分の予想では、葉風ちゃんが吉野と旅をしている間に気づくのではと思ってはいたんだがな。 これで、次…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第6話「灰色の世界を切り裂く修羅場」

姫香が痛かったけど、頑張りましたね。 そんな姫香を守ろうと必死にもがく鋭太は格好は悪いが、漢を見せたな。 転校を固めた真涼の思考も変えさせた姫香。 よっぽど鋭太にホの字なのでしょう。 姫香が新たに「自らを演出する乙女の会」の正式なメンバーとなるも、風紀委員のピンクの髪の子を交えた修羅場になりそうだ。 俺の彼女と幼な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

僕は友達が少ないNEXT 第5話「そんな遊びはいけません! ~君がいると世界観が乱れる~」

変化の理科は、なにげにかわいかったな。 今回は、その理科が一番露出していた回でもあった。 理科の薦める乙女ゲーをしぶしぶとやり始めた夜空は、ゲームの中でも不器用な路線を崩さず、ちょいと某には痛く感じた訳だが、理科の発明した道具を使った小鷹の様子で、なんだか窮地に追い込まれたようなあんばい。 小鷹と夜空が星奈と理科の追究…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

たまこまーけっと 第5話「一夜を共に過ごしたぜ」

ムフッ もう夏か。 まだ北白川家に居座っているデラちゃんは、モテ期なようで、黄昏るヒマがなく笑わせてくれた。 もち蔵とみどりは、なんか恋敵のような感じだったな。 みどりの方に余裕ありか。 もち蔵の母ちゃん いいねえ。 たまこまーけっと (1) [Blu-ray]ポニーキャニオン 2013-03-20 Amaz…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇宙兄弟 第43話「ブライアン」

酸素残量から死を覚悟して死ぬ前の月散策を選んだ日々人は、地球では大変世話になった大先輩の故ブライアンの痕跡を見つけ、困った時にいつも目の前に現れてくれたブラインとの出来事を思い出すが、遂に酸素の残量が秒読み段階。 六太の提案通りにヒューストンが動いてくれたら間に合ったんだが、日々人の酸素残量が0になり、藁にもすがりたい状態の日々人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちはやふる2 第4話「ひとにはつげよ あまのつりぶね」

いよいよ予選準決勝。 瑞沢の相手は、無名校だが太一と千早が所属する白波会のエース坪口が教える朋鳴高校。 坪口の心理作戦によって、瑞沢は苦戦を強いられるのだが、流石は千早。 ところが、太一がもののみごとにロックされた感じで苦しみ、その太一の一試合での内面の葛藤を描いたのが今回のストーリー。 かるたに限らず、何事にもメンタル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第5話「ラブレターの真相は修羅場」

真涼のウィークポイントが出た回で、その原因の金髪女子は気になる存在ではあるが、真涼と千和に強力なライバル登場。 ラブレターの相手は現役のチュウニビョウかよ。またまた面倒になって面白さが右肩あがりだな。 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる(3) (ガンガンコミックスJOKER)スクウェア・エニックス 2012-07-14 裕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまこまーけっと 第4話「小さな恋、咲いちゃった」

商店街の祭りとあんこの小さな恋の物語。 デラは、今回も笑えた。特に神輿のアレは予想はしてたが、太り過ぎでしょ。 主役のあんこの意中の子が、あの子だったとはな。 想定外だった。 そうそう史織は、馴染んでいたわな。 たまこまーけっと (1) [Blu-ray]ポニーキャニオン 2013-03-20 Amazon…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

劇場版アニメ「とある飛空士への追憶」

2011年に放映されていたとは知らなかったな。自分好みの作品だった。 身分の低い少年シャルルは小さい頃から差別を受け、空なら自由になれると優秀な飛空士となり、母国の傭兵になるが、正規兵や上官から嫌がらせを受ける日々を送っていた。 そのシャルルの飛空士の腕を見込んで軍は、王子の后となるファナを1機で敵の制空する空を突破して本国に届…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちはやふる2 第3話「つくばねの」

高校選手権の予選が始まり、瑞沢高校は新入部員も試合に参加。 花野菫は試合に負けるもカルタの面白さを知り、筑波もA級相手に大負けするもガッツを見せ、瑞沢高校は去年よりも更にレベルアップしてますな。 順当に勝ち進んで、都大会の決勝は去年と同じカードになるんかな。 高校選手権へ向け新もスタートし、その綿谷新が個人戦に参加する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第4話「男の戦いは修羅場」

坂上先輩は酷かったな。 騙された千和を助ける鋭太は、とても格好良くはなかったが、とっても格好よかった。 千和の目の前に棒を投げたのは、真涼だったのかな? 困っている知人を目の前にして見返りを考えずに純粋に助けようとする行動は、いいもんだ。 仕事やスポーツでも、サポートをしてくれる人への感謝を忘れちゃいけないな。 千…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

僕は友達が少ないNEXT 第3話「俺の妹たちがこんなに可愛い」

今回は、マリアの家出と試験のお疲れ会の二本立てのようなものだったな。 たしかに「俺の妹たちがこんなに可愛い」では、あったがマリアははしゃぎ好きであり、胸があったのには驚いた。また、マリアを心配して何度も電話を入れているケイトのシスコンも発覚。 お疲れ会での王様ゲームは、あのメンバーだと、成程の展開で、最後の小鷹と星奈のキスが…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

たまこまーけっと 第3話「クールなあの子にあっちっち」

餅屋の北白川家の居候の高飛車な鳥デラがクールな女の子に一目ぼれ。 デラは自信家だからシツコイぐらいクールな女の子、朝霧史織にアタック。 そのデラの行動の影響で、前々から互いに友達になりたがっていた、たまこと史織が友達になる話。 史織はクールな性格ではなく、シャイなんだな。その性格が災いして誤解されていたようだけど、みどりからの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八重の桜 第3話「蹴散らして前へ」

覚馬役の西島秀俊さんはいい体してたな。 あの肉体だからこそ、決闘は上半身裸の演出だっのでしょう。 この覚馬が主役のようなストーリーだった。 藩内に蘭学所を早急に設立したい覚馬は、井の中の蛙のような分からず屋の藩のお偉方からの反感を買って、ついつい本音を出してしまい禁足処分。 その前に林殿や西郷殿から覚馬の行動を心配しての注意…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

絶園のテンペスト 第14話「あけましておめでとう」

吉野の彼女が愛花だと知らないのは真広と葉風だけか。 吉野が絶園の樹の魔法使いだと推理を導いた左門はかつての敵と手を組んで真広を味方に付け対吉野対策を・・・ってな感じになっているところに葉風と旅をしている吉野から絶縁の樹の魔法使いらしい人物と遭遇したと連絡。 羽村君は、確かに魔法は使えるが、葉風のいうように「あ奴には人を殺める…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

僕は友達が少ないNEXT 第2話「ホモゲ部」

ショートヘアになった夜空もいいけど、メガネをはずした理科もいいもんだ。 その理科が持ち込んだアニメ「ホモゲ部」のお題とパッケージを見て直ぐに拒否反応を示した夜空だったが、視聴を終えると一番にはまっていたのが面白く、直後の星奈への何時ものパターンも楽しめた。 ホモゲ部の学ラン姿で、あのあま~いセリフは、ダメだ。 苦手です。 …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more