おまもりひまり 第7話「猫の想いと魔法少女のユウウツ」

今や妖の情報源はインターネット。リズの店で凛子と静水久が神宮寺くえすの検索をしていると本人が登場して優人を巡る女達の熱き火花が飛び散り怖いもんですなーっww その場に緋鞠も加わり、流れは昔の優人を知る神宮寺くえす vs 緋鞠の舌合戦となりのくえすの途中退場。

くえすは優人を想ってはいるのだろうが強引過ぎて、自然と優人の心は緋鞠の方へ向いちゃいますね。

そうか優人が猫アレルギーになったのはくえすの魔法のせいなのか。成る程。
人影のない場所でくえすと緋鞠の互いの優人への想いをかけて、今度はハードな戦。このバトルで緋鞠はくえすの魔法に毒されて凶暴化するんじゃが、優人への想いの強さの精神力でなんとか耐えちゃうのね。凶暴化した緋鞠の迫力にくえすはマジで震えたようです。

静水久が鬼切り役十二家の末裔である優人の人柄を誤解していたように、くえすも妖に対して間違った知識を植え付けられているのでしょうね。彼女が優人を取巻く妖にフレンドリーに接するようになると優人の心も開けてくるのだろうが、くえすの性格だと難しそうだな。

今後も今回バトルとなった不器用そうな神宮寺くえすと若殿の守刀に注目。そしてリズ、凛子、静水久はコメディー担当衆として期待です。ついでにエロも少し交えてネ。


おまもりひまり(4) レトロちっくジェラシー (富士見ファンタジア文庫)
富士見書房
みかづき 紅月


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



関連記事
ゼロから


おまもりひまり(3) ドラマちっくフェスティバル (富士見ファンタジア文庫)
富士見書房
みかづき 紅月

ユーザレビュー:
「刺激的」すぎる優人 ...
フェスティバルという ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


"おまもりひまり 第7話「猫の想いと魔法少女のユウウツ」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント