ちはやふる2 第25話「ふじのたかねにゆきはふりつつ」

2期の最終話、終わったな。
結局、瑞沢は団体戦優勝で、個人戦でもA級の除いて優勝。スゴイデスネーッ。
この大会で無敗だったのは、太一と新のみ。

富士崎の顧問は、えらく千早を気にかけてますねえ。若宮詩暢に追い付ける才能があると読んでいるのでしょうか、富士崎の合宿に呼ぶ。

今までの流れから来年の大会の方が面白くなるのは間違いなし。
2期もアニメのストーリーを通してかるたの面白さが伝わって、3期に期待が膨らみます。

「ちはやふる」は面白い。
でもオイラは百人一首はやらねーよ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック