宇宙兄弟 第63話「若き日のドキドキ」

今回の主役はシャロンおばさん。
共通の理解者であるモリソン博士の協力を得て夢が現実味を帯びてきそうな時に、不吉な流れ。

シャロンのファンでもあるせりかが、シャロンの傷ついた携帯を目にして、亡き父を思い出した時に、ちょっと鳥肌が立ちました。
流石にせりかは医者だったな。

やっぱシャロンおばさんは、せりかの親父と同じ病気なのかな。可能性大だわな。
辛いね。


宇宙兄弟(21) (宇宙兄弟 (21))
講談社
2013-06-21
小山 宙哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 宇宙兄弟(21) (宇宙兄弟 (21)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ◎宇宙兄弟#63『若き日のドキドキ』

    Excerpt: ;ジェット機T38の操縦が必要だ、でも道程は、、果てしなく遠いような道のりが・・・ムッタ:こっちきてるの?もしもし、、{シャロ)携帯落としちゃったそう{あさってにはヒューストン... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2014-03-24 22:46