坂道のアポロン 第9話「ラブ・ミー・リーブ・ミー」

二人の女性の恋愛と男の友情。

律子ちゃんは自分の恋心と向き合う決心を固め、百合香も淳一に自分の選択肢を作るも、結局は同じ列車で東京へ。

百合香の立場やあの状況を理解してしまうと、淳一が取った行動は理解できるが、今後どうなるのやら。
神田川の歌の世界のようは暮らしになるのは間違いないでしょう。

次回は薫と律子の関係に注目だな。


プレイボール/坂道のメロディ(初回生産限定盤)(DVD付)
ERJ
2012-05-02
YUKI

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プレイボール/坂道のメロディ(初回生産限定盤)(DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 坂道のアポロン フジ(6/07)#09

    Excerpt: 第9話 ラブ・ミー・オア・リーヴ・ミー 公式サイトから薫が九州に来て2回目のクリスマス。律子の気持ちを勘違いしたままの薫は、星児が主宰するパーティに出向くものの、寂しさを感じずにはいられない。一 方、.. Weblog: ぬる~くまったりと racked: 2012-06-10 20:16
  • 坂道のアポロン 第9話「ラブ・ミー・オア・リーブ・ミー」

    Excerpt: 「これはもう 掛け合いなんてもんじゃない  二人の本気の殴り合いなんだ」 淳兄との最後のセッション! そして、東京へ発つ淳兄は百合香を――!    有田さんから届いた手紙、そこに書か.. Weblog: WONDER TIME racked: 2012-06-10 20:38