地獄少女 第17話「硝子ノ風景」

何時もの地獄少女の流れとは違った話でした。
依頼者は人形に乗り移った魂。

ニナと名乗る少女人形は閻魔あいに依頼を断られるが、迷い込んで来たような柴田父子を新しい家族にして3人で暮らそうとする。

柴田父子が途中からニナが尋常ではないと知って去ろうとすると、ニナはポルターガイスト現象を引き起こして力づくで柴田父子を行かせまいとして、皮肉にも柴田父子から商売の妨害を受けている地獄少女の仲間が柴田父子を助けるんですね。

閻魔あいが人形に本当の自分を思い出させて成仏?
人形の持ち主だった少女は病死する前に自分は父親に捨てられたと思い込んでいて、その怨みが人形に憑いてしまったんだな。

事が終わって、人形を発見するつぐみに持ち主の思念が伝わったんだろうね。
人形を抱きしめるつぐみが涙をこぼすと人形は一瞬にして眼だけを残して砂に風化。

終わりのシーンとオルゴールの音色がせつなかったな。


地獄少女(9) (講談社コミックスなかよし)
講談社
永遠 幸


Amazonアソシエイト by 地獄少女(9) (講談社コミックスなかよし) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック