異国迷路のクロワーゼ 第12話「屋根の上の猫」最終話

湯音はなんらかの形でギャルリに貢献する事でギャルリの家族として認められたいと思っていたが、ギャルリの人達は既に湯音が居るだけで安心感を持っており、家族になってましたな。

クロードが父の遺品の手袋を湯音が手にした事で、湯音を頭ごなしに怒鳴り、追い出したようになって、反省したクロードは湯音を探しまわるのだが、なかなか見つからずに、アリスやギャルリの人達が総出で湯音を探しまわる大騒動へと発展。

着物姿で屋根の上の猫を追いかける湯音は、無謀だったな。
運良くクロードが湯音を見つけ、クロードは湯音を大切に想っている事と亡くなった父親の事を話し、グラン・マガザンに湯音を近づけさせない理由もはっきりとわかりましたな。

クロードはグラン・マガザンに行くと父を思い出してしまうんでしょうな。

靴を忘れた湯音をクロードがお姫様だっこをしながらギャルリの人達ややアリスの前に現われた姿は、微笑ましく、オスカーさんが一番喜んでいた様な。

最後は、皆が湯音を家族として認めたようなシーンで締めくくって、最終回らしい終わりでしたな。
湯音がギャルリを離れる時には、クロードは泣いちゃうんじゃないの。


異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1巻 [DVD]
メディアファクトリー
2011-09-21


Amazonアソシエイト by 異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1巻 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



関連記事
ゼロから

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック