べるぜバブ 第34話「メイドお騒がせします」

聖石矢魔学園祭が始まり、予想通りのコメディー展開。

梓はクラスメートとメイド喫茶を開くが、六騎聖のエグゼクティブ・カフェに客を取られて不調。
そんな梓達を救おうと古市が奮起して、古市を探していた邦枝をもメイドで働かせたまではよかったが、レッドテイルのメンバーがメイドになってから店の雰囲気ががらりと変わってしまった。

客を脅してドリンクを飲ませているような怖い喫茶店でしたな。
そこにヒルダが客としてやって来たから、頭を下げてヒルダに助けを求める古市。
ヒルダは、はりきって受けるも、これが更にメイド喫茶の悪化を招くことに。

店の雰囲気は高級な感じだが、どこか変。
客が自分の目にかなったご主人様ではないと、判断をするとメイドの土産として、ボコボコにして店の外へ放り投げているようでしたな。その餌食になった余所の学校の不良グループが気の毒でしたね。

店を出た後に、男鹿と東邦神姫に出会し、学園祭をうろついている仲間に助けをもとようとすると六騎聖と六騎聖ボコボコにされた仲間の姿を見てしまう。

メイド喫茶では、あのアランドロンも似合わねえスタイルでハッスルでして、何時でも何処でも、あのおっさんはキモイね。

さあて、次回はいよいよバレーボール対決。
アタックNo.1を遥かに超える超次元バレーボールに成る事でしょう。

六騎聖の静御前に注目したいね。


べるぜバブ 第2巻 [DVD]
松竹
2011-07-27


Amazonアソシエイト by べるぜバブ 第2巻 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック