異国迷路のクロワーゼ 第1話「入口」

まだ1話ですが、いい感じでした。視聴決定だな。
舞台は19世紀のフランスのパリ。
ヒロインは日本から異国の地に奉公にやって来た、まだあどけさの残る少女、湯音。とっても可愛い感じですが、芯のしっかりした子なんでしょうね。

湯音がお世話になる看板店の主であるクロードは職人気質で融通の利かない頑固者の印象で、湯音に対しては快く思っていない態度を見せていた訳だが、健気に働く湯音の姿を見る内に表情に穏やかさを見せ出した矢先でしたね。

クロードが修理を終えたばかりの看板を湯音が着物の裾に引っ掛けて壊してしまうんですね。その場は気まずいムードになるも、改めて修理を終えたクロードは傷ついている湯音を気遣う配慮をみせ、湯音の方も母の形見である一番大事な着物をお詫びにとクロードに差し出すのね。
クロードはそこまでしなくてもとの思いがあったが、湯音の気がおさまりそうもないのを悟って貰い受け、客に渡してしまんだな。そして後になってから、オスカー爺さんから着物が湯音にとってどんな品であったのかを知るクロードは取り返そうとするが、湯音は信用に関わる件だからと頭を下げて頑に断わってしまう。

一つの失敗がきっかけで、クロードと湯音の心の距離が少し縮まったようですね。
湯音を里親のような感覚で眺める小生にとってはクロードが偏屈物でなかったのが一安心。


異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1巻 [DVD]
メディアファクトリー
2011-09-21


Amazonアソシエイト by 異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1巻 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 異国迷路のクロワーゼ チバテレ(7/03)

    Excerpt: 第1話 入口 日本で品を買い付けてきたオスカー。湯音も一緒にやって来た。長崎では Weblog: ぬる~くまったりと racked: 2011-07-04 23:19
  • 異国迷路のクロワーゼ 第1話「入口」

    Excerpt: 19世紀のパリ『ロアの歩廊』、小さなジャポネーゼの湯音がやって着ました♪ 「ロアの看板店」のオスカーさんが日本土産とともに連れてきて。 店主のクロードはびっくりですねw  ▼ 異国迷路のクロ.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2011-07-05 00:12
  • 異国迷路のクロワーゼ 1話

    Excerpt: 日本流にて、つかまつる。 というわけで、 「異国迷路のクロワーゼ」1話 振袖看板娘の巻。 かっぽかっぽ。 ジャポネーゼ湯音ちゃん、海を渡ってご奉公。 When in Rome,.. Weblog: アニメ徒然草 racked: 2011-07-05 23:06
  • 異国迷路のクロワーゼ 第01話 『入口』

    Excerpt: 何かまたGOSICKみたいなのが始まった・・・。と思ったらOPが世界名作劇場っぽい。日本人の女の子が、遠く仏蘭西に渡って来る話みたいです。赤い靴、履~いてた~、女の子~。異~人さんに連~れられて、行.. Weblog: こいさんの放送中アニメの感想 racked: 2011-07-05 23:38
  • 【異国迷路のクロワーゼ】1話 今期のヒーリングアニメっぽいな

    Excerpt: 異国迷路のクロワーゼ The Animation #01 入口 "Entrée" 135 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/07.. Weblog: にわか屋 racked: 2011-07-06 00:00
  • 異国迷路のクロワーゼ 第1話 感想「入口」 

    Excerpt: 異国迷路のクロワーゼですが、19世紀のパリで長崎からやってきた少女・湯音が鉄工芸品店、ロアの看板店に奉公します。サンタクロース髭のオスカーは優しいですが、店のクロードは日本人の少女を歓迎はしません。(.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2011-07-06 01:33
  • 異国迷路のクロワーゼ 第1話「入口」

    Excerpt: ARIA+びんちょうタンって印象でした。 湯音ちゃんちっちゃ~い かわええо(ж>▽<)y ☆ サトジュンさんに井上さんとARIAスタッフが参加してるのが1発でわかりました。 井上さんが総.. Weblog: のらりんすけっち racked: 2011-07-06 04:43
  • 異国迷路のクロワーゼ 1話 入口

    Excerpt: 2011年夏アニメ第2弾は? 中川かのん主演・・いえゆおんです。 Weblog: しるばにあの日誌 racked: 2011-07-06 17:43
  • 異国迷路のクロワーゼ #01 『入口』

    Excerpt: 長崎からパリに奉公に出てきた湯音。クロードに「ご主人様」と挨拶したらオスカーは、変態紳士よばわりされてしまう。19世紀の日本の奉公人では、これが普通の挨拶なのに。 Weblog: ゼロから racked: 2011-07-06 20:21
  • 異国迷路のクロワーゼ 第1話 「入口」 感想

    Excerpt: 小さな大和撫子― Weblog: wendyの旅路 racked: 2011-07-06 21:50
  • (感想)異国迷路のクロワーゼ 第1話「入口」

    Excerpt: 異国迷路のクロワーゼ 第1話「入口」 異国の街に聞きなれないポクポクという音が響き渡る。その音は、まるで お人形のような小さく可愛らしいジャポネーズが奏でたものだった―。 Weblog: aniパンダの部屋 racked: 2011-07-06 23:06
  • 異国迷路のクロワーゼ第1話 & ゆるゆり第1話(7.4)

    Excerpt: ・異国迷路のクロワーゼ第1話 月刊ドラゴンエイジで連載中だそうですが、原作未読 19世紀のパリを舞台に 片言しか喋れないのにフランスに渡った日本人の少女湯音が 鉄工芸品店ロアの看板店で働きながら成長し.. Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) racked: 2011-07-07 01:11
  • 異国迷路のクロワーゼ 第1話 「入口」

    Excerpt: メディアラハン Weblog: すずきモノがたり racked: 2011-07-07 23:28
  • 天地開闢以来、日本にk奴隷なんて存在しません!「異国迷路のクロワーゼ」

    Excerpt: 奴隷という制度は日本以外の貨幣経済と家畜市場の発達した社会では必須のシステムです。 ほんの数十年前まで北米大陸では奴隷制に基づいた差別が厳然として存在していました。そんな脛に傷もつ国家が南アフ... Weblog: Anime in my life 1号店 racked: 2011-07-09 18:29
  • 天地開闢以来、日本にk奴隷なんて存在しません!「異国迷路のクロワーゼ」

    Excerpt: 奴隷という制度は日本以外の貨幣経済と家畜市場の発達した社会では必須のシステムです。 ほんの数十年前まで北米大陸では奴隷制に基づいた差別が厳然として存在していました。そんな脛に傷もつ国家が南アフリ.. Weblog: Animeinmylife3号店 racked: 2011-07-09 18:38
  • 異国迷路のクロワーゼ 第1話 「入口」 感想

    Excerpt: 素晴らしい癒しアニメですね。 第1話 「入口」 感想は続きから Weblog: あめいろな空模様 racked: 2011-07-10 16:23
  • 異国迷路のクロワーゼ The Animationを視聴しました

    Excerpt: 異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1話 入口 “Entr Weblog: 義風捫虱堂 racked: 2011-07-10 21:36
  • ◎異国迷路のクロワーゼ#1「入口」

    Excerpt: フランスの街に不釣り合いな着物でユネさんが登場。湯音(ユネ)声-東山奈央:かのんちゃんの声の人オスカーがユネ連れて帰ってくる。オスカー・クローデル:声-田中秀幸:スラムダ... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2011-10-30 18:20