電波女と青春男 第8話「ツィオルコフスキーの祈り」

女々さんの目線でのロケット打ち上げのお話だったから6話から時間の流れは殆ど進んでいませんね。
でも、視点を変えて反復しているから、今回のストーリーを見てから納得する部分も多く、続けて見ているからこそ楽しめる作り方だな。

てな訳で今回は女々さんが主役だったから、儂の青春ポイントは加算されず、マイナスね。


電波女と青春男 1(完全生産限定版) [DVD]
キングレコード
2011-06-22


Amazonアソシエイト by 電波女と青春男 1(完全生産限定版) [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック