ソ・ラ・ノ・ヲ・ト第10話「旅立チ・初雪ノ頃」

クレハはトランペットが上手になりましたね。
リオとクレハは互いにトランペットを吹くきっかけになった人物がイリア皇女だと知ることになるが、イリアの腹違いの妹であるリオは国の為に部隊を離れる事に。別れる前に二人で演奏した「アメージング・グレース」は二人の不思議な縁に存分にマッチしていて、それプラス今回の物語に登場していた頑固なお婆さんの人生とも重なって、刹那感を出していて、改めて良い曲だなーっと感じました。

夢が叶わずに死んでしまったお婆さんの人生は周囲の人からは哀れんで見えただろうが、本人にとっては、幸せな死だったのかも。


ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 1121小隊フタ付マグカップ
コスパ
2010-03-25


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック