聖剣の刀鍛冶 第10話「殉情」

魔剣エルザから魔剣の産まれた訳を知るアリアはリサを守ろうとするセシリーの剣となって戦いたくない相手エルザと対決し、悲しい最期をとげた老騎士と魔剣エルザ。

エルザ達はシーグフリードに利用されていた訳だが、黒衣の男=シーグフリードだというのもルーク達に知られちゃいましたね。またリサの正体もルークの宿敵バルバニルの血を引くものだとも判明。そいでアリア達はバニバニルに対する憎しみから産まれた剣な訳で、単純に考えればリサとは敵になるんだな。

シーグフリードの目的はルークの目的と通じるものがありそうだが、手法の相違で今後もぶつかり合うのでしょう。


聖剣の刀鍛冶 キャラクターソングアルバム
コロムビアミュージックエンタテインメント
2009-12-29
リサ(豊崎愛生),アリア(豊口めぐみ) セシリー・キャンベル(藤村歩)


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック