アスラクライン 第25話「過去と因果と別れの絶望」

第三生徒会長夏目智春は逞しくなりましたね。1巡目の世界を救った事が自信にになっているのでしょう。

3巡目の世界へ何度か飛んだ塔貴也だが、どの世界にもアキは存在しなかったのね。
アキの居る世界に飛ぶには因果のコントロールができるイグナイターが是非にも欲しくなった塔貴也と今は自分がイグナイターを所有していて塔貴也の身勝手な行動を阻止しようと意気込む智春とのガチの勝負となって盛り上がってきましたね。

塔貴也はアスラ・クラインとなった智春にちょっと驚いたが、ハガネを含めた4体のアスラ・マキーナを同時に操り、パワーで圧倒される智春達にヨウ、六夏、玲士郎が遅れて助太刀に参上。それでも塔貴也達の方がパワーが上のように見えたな。でも塔貴也は戦う前に3巡目の世界へ何度か飛んでいた事と複数のアスラ・マキーナを使っている事から心身がボロボロじゃないかしら。

クロガネが激しい攻撃を耐え忍べば、なんとかなりそうだな。


アスラクライン2 1(初回限定版) [DVD]
キングレコード
2010-01-06


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック