WHITE ALBUM 第15話

「見つからないものが、まわりを壊す。そこにないから、手の打ちようがない」

年越しです。
冬弥の父親は正月3日間を自宅で過ごすのだが、彰と美咲さんも一緒。
彰はもう我慢の限界が来ているようで、というかまだ二人はやってないのね。
美咲さんの心には、まだ冬弥がいるのでしょう。

弥生さんコワ~イ。
大晦日の夜、由綺が「冬弥さん 散歩しよう」と冬弥のアパートに来たのだが、その後の弥生さんが不気味でした。また由綺と冬弥が美しいキスをしているとアパートの下から覗いていたのよね。
横に並んでいる冬弥と由綺の写真をとる時の「それでは 撮ります」の声もゾクッとしただな。

マナとハルカは自転車で遠出をして初日の出を拝み、マナはハルカの寂しそうな顔にはっと気づく。ハルカは心ここに有らずで、きっと冬弥の事を考えていたのでしょう。

元旦の朝、エコーズ前で弥生と待ち合わせをしている冬弥が先に着いていると、英二さんがいましたねえ。英二さんが弥生に声をかけようとした時に弥生の車が到着。
英二さんは咄嗟に身を隠して「知られている?」と真剣な表情。
冬弥を拾って運転する弥生の表情は、いつも通り固かった。
タヌキのばかし合いでもやってんのかーっ 
マスコミのフラッシュのようなもんもみえたし、ようわからんで。

理奈の出番が少なかったでし、賞を取っていたようだし年末年始は仕事一筋なのね。


WHITE ALBUM 緒方理奈 (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
グッドスマイルカンパニー
2010-01-25


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



関連記事
ゼロから


AQUA PLUS VOCAL COLLECTION Vol.1
キングレコード
2006-08-23
ゲーム・ミュージック

ユーザレビュー:
POWDER SNO ...
Leaf/Aquap ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック