戦場のヴァルキュリア 第14話「ファウゼンの選択」

今回からオープニングとエンディングが変わりました。
そのオープニング映像の中でアリシアが帝国軍の魔女セルベリアと対決する場面があって、どうやらアリシアはセルベリアと同じ魔女の力を手にいれるようです。あれだなアリシアは古代ヴァルキュリア人の末裔なんでしょう。

レジスタンスとウェルキン達の作戦が順調に進む中、アリシアの危機一髪をファルディオが救う場面があって、ファルディオのポイントが上がったな。

ザカチームに入れられたお転婆ロージーは、ザカの速いハンドサインが理解できずに、足を引っ張りそうな予感をしたんだが、強制労働の為にブタ箱に閉じ込められているダルクス人の解放に成功。そこで惨き現実を目の当たりしたロージーは大きなショックを受けるが、ザカチームには別の大きな任務があった。それは帝国軍の猛威を振るう装甲列車エーゼルの破壊。

ザカはロージーを指名して二人で線路に仕掛けた爆薬のスイッチの側で待機。慌てず騒がずの余裕のグレゴールを乗せた列車が遂に現われ、ドッカーン!
ところが、爆薬の一部が爆発しただけで、グレゴールは冷静に判断し、放送で第7小隊が撤退しなければ、逃げているダルクス人に砲撃をすると脅し、ウェルキンに迷いが生じる。グレゴールは脅しではなく、現実に撃ってきましたな。
惨劇を目にしたロージーが斬れました。エーゼル目がけて突進です。無謀なロージーを諌めようとザカがロージーの側に着いた時に至近距離のエーゼルの砲身が二人を捕らえ、これまでか状態の時に敵の戦車を奪ったラマールとイサラの活躍でエーゼルは破壊。グレゴールの最期であった。

怒りと悲しみのロージーのフラッシュバックが今イチ理解出来なかったな。
まだ少女だった頃に目の前で両親を殺されたように見えたが、相手は帝国軍のように見えたぞ。ダルクス人を許さねえ決意が揺るぎないロージーの過去が次回では明かされそうだから、彼女がダルクス人を憎むに至った経緯も明かされるかな。





関連記事
ひえんきゃく
オタクな車椅子生活者の日々
アニメ・コミックだーいすき♪
空色きゃんでぃ



トレーディングフィギュアコレクション戦場のヴァルキュリア【ロージー】
トレジャーカプセル楽天市場支店
  商品詳細 ・ロージー ◆こちらの商品には他に10種類のラインナップがあります   ⇒ こちらへ


楽天市場 by ウェブリブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック