WHITE ALBUM 第4話「想像を超えて分かり合えてるって、感じる時がある。逆の時も多いけどね」

このアニメと関係ないけど、マクロスFのサントラ盤は良いねえ。気に入りました。マクロスFサントラいいよ、マクロスF。

雪が舞い散る夜空 二人寄り添い見上げた~♪ 水樹奈々さんの唄う、このアニメのOP曲も良いねえ、お気に入りになりました。
アイドルの二人、森川由綺と緒方理奈の声優さんは歌唱力があるからストーリーの中で是非とも聴かせて欲しく、期待しちゃいます。

自分を取巻く4人の女性が自分に対してどう思っているのか考えている冬弥の答えは妥当だろうね。
夜中に電話をして由綺とのデートの前に冬弥と二人っきりになろうとする理奈。ところがどっこい 冬弥は別の場所で相手を待っていたんだな。
儂も ようやったわい(笑)。
理奈は諦めて仕事場へ、そして冬弥もひょんな事から痴漢に勘違いされたりした女子高生と学校へ行くが、由綺は約束の場所で待っていた。冬弥は自分が待ち合わせ場所を間違っていたのに気づいて電話をしている時に由綺も冬弥が電話をしている場所からさほど離れていない公衆電話で冬弥のアパートに電話をかけていたが学校へ向う。
由綺は冬弥が由綺を待っていた学校の校門前でしばらく冬弥を待つが諦めて帰っちゃいました。

その日の夜、理奈は由綺達が一緒に過ごせる様にと気を利かせて由綺のレッスンの時間になっても自分のレッスンを続けて、焦っている由綺のマネージャーを諦めさせるのに成功する。ちょうどその頃、由綺達はようやく偶然に会えたのでした。

そっかーっ 由綺は冬弥との思い出の深い母校で、自分がシングルを出す事になったのを冬弥に伝えたかったんだな。

冬弥は由綺をマンションまで送り届けるが、由綺が住んでいるマンションに行くのは初めてでした。
暗い部屋の中で二人が抱き合うシーンは、音楽の効果もあって、昼メロのような感じだっただな。

由綺はシャワーを浴び、暗い部屋で膝を抱えながら由綺を待つ冬弥。

エンディングの画は、由綺、冬弥、はるかの昔の姿なんじゃろう。
次回は、今回初登場の冬弥を痴漢呼ばわりしたお嬢ちゃんが再び登場するのかな?

これからを想像するに、理奈が由綺を出し抜いて冬弥を物にしそうな気がしますね。


深愛
KINGRECORDS.CO.,LTD(K)(M)
2009-01-21
水樹奈々

ユーザレビュー:
半端…今作だけでなく ...
良作声優・水樹奈々の ...
とても良いね!!前情 ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



関連記事
日常と紙一重のせかい
破滅の闇日記
ゼロから
アマデウスの錯乱?
SERA@らくblog 3.0
空色きゃんでぃ
幻想領域 -unlimited delusion-
のらりんクロッキー
根無草の徒然草


マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」
JVCエンタテインメント
2008-10-08
TVサントラ


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック