地獄少女 三鼎 第16話「誘惑の罠」

水島製作所の工場で働く名和章宏は子供好きで好青年でしたね。
勤務を終えてから職場の同僚達とのお酒の付き合いを断る名和は幼女の加世ちゃんと遊ぶのが日課のようでした。その加世ちゃんと名和の仲間に職場の同僚である中島公司が加わる。

画像


中島は名和と違ってロリコンでした。
中島の正体を知った名和は加世ちゃんを守る為に中島を加世ちゃんから遠ざけようと行動を起こすが、中島は名和を自分と同じロリコンだと職場にバラすと脅かす。そんな事があって名和は中島を地獄へ流したんだな。

中島が行方不明になってから職場の事務員として宮嶋幸という清楚なお嬢さんが転職して来た。
彼女が中島に関わる人物じゃないかーっと思った私ですがズバリでしたね。

宮嶋が職場の男性達に飲み会に誘われて困っている所を名和が助けた形となり、宮嶋はお礼に夕飯でもと誘うと名和は約束があると断り、加世ちゃんとの約束だと事情を知った宮嶋は明日の昼を一緒にと持ちかけ、それから先の二人はなんだか恋人同士のようにデートを重ねて互いのアパートを行き来するようになるんだな。

名和は宮嶋のアパートで宮嶋と自分が地獄へ流した中島の写真を見つけ宮嶋の正体を知り、宮嶋によって地獄へ流されちゃいました。

中島は普通の成人女性も好きだが、ロリコンでもあったんだな。そんな中島を一度は忘れようとした宮嶋だったけど、結局は忘れる事が出来なかったんだな。

私には名和章宏と宮嶋幸が良い人間に見えて、しかも似合いのカップルのように見えただけに残念な気持ちになりました。
こんな人達も簡単に地獄通信にアクセスする時代の人間達は、とても頂けませんなーっ。
私は間違いなくロリコンではないが、加世ちゃんは可愛かったな。キクリもな(笑)。

ゆずきちゃんの思いは今回も通じず、苦しみ続けるゆずきちゃん。
状況は変わらずでしたね。


地獄少女 三鼎 三 [DVD]
アニプレックス
2009-02-25


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



関連記事
Anime in my life 1号店


「うたわれるもの」タペストリー
マッチングワールド
2007-12-28


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック