WHITE ALBUM 第3話「手と手、肩と肩、背中と背中、それから。服の上からだっていいんだ」

今回も長いサブタイトル。
ふ~ん。由綺の心情ですね。私の場合はあそことあそこじゃないとダメかもしれない(笑)。

理奈が「本日の女神は、まだ有効?」と藤井に電話をかけていた時に、由綺も藤井に電話をしていたんだな。その時、はるかが藤井のアパートを訪問。
はるかは、土曜日のオリエンテーションを自分が代わりに行ってあげようとおせっかいをしに来たんだな。藤井は自分で行けそうだからと断るが、理奈が電話を切った後に直ぐにかけてきた由綺の電話の内容から、はるかに甘える事にした。

理奈が藤井にかけた電話の本当の目的は、自分のマネージャーのバイトを週3日でやって欲しいとの頼みで、由綺は藤井が行く予定だったオリエンテーションの日に休みが貰えたから一緒にデートをしたいなーっとの誘いだったのね。
そういえば、藤井と由綺は電話で互いに嘘をついていましたね。

藤井がマネージャーの初出勤をする日に理奈の担当マネージャーは首。
理奈のリハーサルの時に現場にいた由綺と藤井は互いに手を振り、理奈は遊びに来てるんじゃないのよーっとプッツン。その後、二人を個室に呼んで油を搾っているように見せかける芝居をして藤井と由綺の時間を作ってやる。

会社側ではプロとして自覚のない由綺をなんとかしようと考えている時に、藤井と由綺が屋上でいちゃついているのを発見して、藤井は僅か一日で首。

マネージャーのバイトの為に家庭教師のバイトを断った藤井は生活苦から親父に泣きつき、運良く家庭教師の依頼も入って来たが、問題のある子で初日は門前払いされて、その足でエコーズに行くと、理奈がやって来て、どうやら藤井の解雇について理奈は何も訊かされてなかったらしい。

由綺と藤井の距離がプロダクションの意図で遠のきそうですね。
今回は冒頭の理奈の電話が印象に残りました。男心をくすぐるだな。


深愛
KINGRECORDS.CO.,LTD(K)(M)
2009-01-21
水樹奈々

ユーザレビュー:
『バラード』の水樹奈 ...
新しい奈々さん←01 ...
期待できる。ラジオで ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



関連記事
日常と紙一重のせかい
アマデウスの錯乱?
ゼロから
SERA@らくblog 3.0
所詮、すべては戯言なんだよ
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック