機動戦士ガンダム00 2nd #13「メメントモリ攻略戦」

分散して四方からメメントモリを攻める物と予想していたんだが、シンプルな戦いでした。
カタロンがアロウズに一方的に攻められているとダブルオーが援護に現われ、刹那はカタロンからメメントモリに関する情報を得て、トレミーへ転送。

ネーナは独断でメメントモリの情報をトレミーへ流したのでしょうかね。
刹那とネーナからの情報を得たスメラギは、アリオスのトランザムシステムを使ってメメントモリの射線軸の死角上を疾走しながらメメントモリに突っ込む。
その行動を見て敵の指揮官は、トレミーをメメントモリの射戦軸上へ追い出そうとしてミサイルの集中砲火を浴びせるが、必死に絶えながら直進するトレミー。
アリオスがトランザムの限界を超え、代わりにケルディムが体を張っていたが、ケルディムも限界を超え、セラヴィーにバトンタッチ。

セラヴィーの火力でメメントモリは落ちたかに見えたが、最後の仕上げはケルディムからの見事な一発でしたな。

イノベイダーのヒリングはCBの作戦にまんまとはまって、ダブルオーに釘付けの状態になる。
トレミーの狙いを知り、遠くからトレミーに照準をあてようとするが、ダブルオーに阻止され、ネーナの援護を受けたダブルオーにガテッサを潰されて脱出。
自信満々のヒリングでしたが、煮え湯を飲まされたわな。
ネーナが援護をした訳だが、今でも刹那に好意を持っているのかな。

今回は、マリーもトレミーのクルーとして多いに役に立ち、皆が力を合わせた連携バッチシのチームワークの勝利だった。その中でもアレルヤにお疲れさまでしたと言いたいね。
マリーはルイスと面識がある事から、沙慈とルイスを引き合わせる役になるのかな。

次回はラクス様の登場だな。





関連記事
SERA@らくblog 3.0
たどたどしい日々
たまにもゆる
荒野の出来事
アニメのストーリーと感想
電撃JAP
Lounge ”Himajin” Killer
O/bo/roΞRevival
うるるん漫遊記
ゼロから
深・翠蛇の沼
雲の上からHello!
紅蓮の煌き
風庫~カゼクラ~
【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式
のほほんホビー
まるとんとんの部屋
ホヒログ
いいとこドリップ。
らしんばん@うぇーぶ


ガンダムヒロインシリーズ12 ラクス・クライン ( 1/7スケール ポリストーン製塗装済み完成品 ) No.2497
ポピー
2006-01-25

ユーザレビュー:
美しいラクス見てわか ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック