地獄少女 三鼎 第七話「うそつき」

三鼎のストーリーは御景ゆずきの通う学校に限定されているのでしょうかね。今回も同じ学校の生徒が依頼人でしたよ。

御景ゆずきが通う学校に男子が転校して来た。
名前は犬尾篤志。運動神経が良くて都会の香りをも持っていてルックスもイケメンなんでしょう。女子達の注目を集めていましたね。

母親が病気で父親だけが仕事の為に東京に残り、篤志が一人で母親の面倒を見ていて、まあ良く出来た親孝行息子に見えて、ここでもオバさん達から高いポイントを得ていた訳だが、篤志の母親サクラがとんでもない女でしたね。

実の所、サクラは病気ではなく亭主に捨てられて実家のある田舎に戻って来たは良いが、田舎特有の噂等が気になって貴輝にウソをつかせていたんだな。
当初は家にひきもって家事の全てを息子にやらせていたぐうたら母親サクラは退屈になったんでしょう。
厚化粧をして独身を装い酒場へと出歩き男漁りをしだす。その素行が近所のオバさん達の噂話しの話題にのぼっていたのね。

学校で篤志の面倒を見ていた鷲巣貴輝は元気のない篤志に何か悩み事があるんじゃないかと相談に乗ろうとすると、後ろめたい気持ちのある篤志は母親の件でウソをついていたのをポロリとこぼしてしまう。その事が母親に知られ、ヒステリックになったサクラは「アンタも私を捨てるの?」とか言いながら篤志に暴力を振っちゃったね。
この事から地獄少女と契約をした篤志が地獄へ流そうとする相手は母親のサクラだろうと思っていたんだが、鷲巣貴輝でしたね。

篤志が地獄少女と契約をしていると知る鷲巣は、深入りをし過ぎたな。
学校を休んでサクラの行動を監視。サクラが男といるところを篤志に見せて「あんな女の為にお前が苦しむことなんてないさ」のつもりが、貴輝は怒りを露にして、その姿を見て鷲巣は「親なんだから考え直せよ」のつもりが、藁人形の紐を解くと鷲巣が地獄行きでした。

母親のサクラの責任だよ。
犬尾篤志の精神は壊れちゃいました。嗚呼、可哀相に。
息子の哀れな姿を見た母親が立ち直れば良いが、変化なしだと生き地獄だね。

犬尾篤志にとっては、鷲巣貴輝の行動は余計なおせっかいで、触れられたくない部分まで入り込んだ事に怒りを持ったのだろうが、あまりピンとこなかったな。むしろ息子に依存しきっているぐうたら母親サクラにレッドカードを出したいストーリーだった。

閻魔あいのドールは高いねえ。フィギュアと云うより日本人形だな。熱烈なファンが買うんだろうね。


50cmドール 地獄少女 三鼎 閻魔あい
アゾンインターナショナル
2008-12-25


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



関連記事
のらりんクロッキーF
SERA@らくblog 3.0
電撃JAP
Anime in my life 1号店




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「地獄少女三鼎」第7話

    Excerpt: DVD地獄少女三鼎一(2008年12月17日発売)第7話「うそつき」中学3年生の鷲巣貴輝は。東京から転校してきた犬尾篤志と意気投合し、学校ではいつも一緒に過ごすようになる。ところが、鷲巣が放課後に遊ぼ.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-11-15 21:52
  • 地獄少女 三鼎 第07話 うそつき

    Excerpt: 聞いたことがある、とか言い出した時には笑いを堪えられなかったですよ。 まさか自分が流されるとは一瞬も思わなかったんだろうね。 最後に掴んだのはふんどしって。 三つもあった藁をも掴めない末期とは酷.. Weblog: なななな駄文' racked: 2008-11-15 21:57
  • 地獄少女 三鼎 第七話 うそつき

    Excerpt: 転校生骨女は男にももててるニャ~←マイブーム  何故だろ、冷凍餃子の文字に笑いがw  母親の療養中って嘘か そう言う設定で &nb.. Weblog: 極上生徒街-Gelarsilafiamma- racked: 2008-11-15 23:04
  • (アニメ感想) 地獄少女 三鼎 第7話 「うそつき」

    Excerpt: 地獄少女 三鼎 一 ゆずきのクラスに転校してきた犬尾篤。活発な性格から、すぐに女子の人気者となるが・・・。 Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2008-11-15 23:28
  • 地獄少女三鼎 第7話「うそつき」

    Excerpt: 遅刻少女って一体www よく思いつくよなあw 「12時に呼んだら、1時に来る?」 「それは遅刻少女や!」 …三藁やあいがこれをや�... Weblog: のらりんクロッキーF racked: 2008-11-15 23:45
  • 地獄少女 三鼎 第7話「うそつき」

    Excerpt: 今回の地獄コントは、対象が偽善者らしく皮肉いっぱいな内容。特にキクリのフンドシは屈辱的・・・・・・と考える余裕もないかw あっさりとした内容でしたが、割と面白かったかな。でもやっぱり、あいちゃんの.. Weblog: よう来なさった! racked: 2008-11-16 00:13
  • 『地獄少女 三鼎』 第7話 「うそつき」

    Excerpt: 変な時期に転校してくる謎の転校生www@だいちゅう(><)ノシ{/3hearts/} 旦那が蒸発して田舎に帰ってきたのを、嘘ついて母を看病しているという設定にしているんですね…{/hiyo_shock.. Weblog: ★一喜一遊★ racked: 2008-11-16 02:40
  • 地獄少女 三鼎 第七話 うそつき

    Excerpt: 地獄少女 三鼎 第七話 うそつき 地獄少女らしい、後味の悪さでした...。 来週... Weblog: Time of bliss - ゲーム音楽・関連イベントの記録 racked: 2008-11-16 06:15
  • 地獄少女 三鼎 第7話 「うそつき」

    Excerpt: 転校してきた犬尾。 病気の母の療養のためってことですが、実際は夫に逃げられたため。 それを知られたくないと嘘の生活を続ける犬尾。 ク�... Weblog: SERA@らくblog 3.0 racked: 2008-11-16 10:30
  • 地獄少女三鼎第7話うそつき

    Excerpt: 「三の三叉路分かれ道。守りたいのは己か人か常世の夢か…襞の乱れは三鼎。終わることない阿鼻の宴。時に分け入り扉が開く。晴らせぬ怨み晴らします……」「地獄少女三鼎第7話うそつき」「人の不幸は蜜の味。世界が.. Weblog: 翔太FACTORY+Face.Chat.Union racked: 2008-11-16 11:05
  • 【地獄少女三鼎】悔之漆 「うそつき」

    Excerpt: 今週の『地獄少女 三鼎』第7話「うそつき」の感想記事です。 Weblog: 彩賀の徒然なるままに… racked: 2008-11-16 15:13
  • 地獄少女 三鼎 7話感想 『うそつき』

    Excerpt: 名前は?犬尾篤随分と苦労しているようだねぇ母さんはつらい思いをしてきただからあんな風にふるまってしまうんだ俺は母さんを責められない可哀想な人なんだ だから…本当に良いんだね?ああ…地獄へ 流して怨み聞.. Weblog: とことん青春! racked: 2008-11-17 17:19
  • 地獄少女 三鼎  「うそつき」

    Excerpt: ある意味本当に病気ですね 今回の内容は別にどうってことないですが、微妙にイヤな感じがします Weblog: 自由で気ままに racked: 2008-11-18 00:18
  • 地獄少女 三鼎 第07話『うそつき』

    Excerpt: 遅刻少女…… 漫才のネタになるくらい、あいの存在って有名なんですね。 Weblog: 書きたいことを書いてみた(青) racked: 2008-11-18 01:49
  • 地獄少女 三鼎 第七話 「うそつき」

    Excerpt:  仕方なかった  あの人には俺しかいないのだから  仕方なかった  あの人はそんな風にしか生きられないのだから  でも  俺は限界だった  もう耐えられなかった  だから.. Weblog: 月の静寂、星の歌 racked: 2008-11-18 07:44
  • 地獄少女 三鼎 第7話「うそつき」

    Excerpt: 博士「♪折れた煙草の吸い殻で~」助手「それは『うそ』だろ中条きよしwww」... Weblog: 電撃JAP racked: 2008-11-22 20:22
  • 母と子の絆「地獄少女~三鼎~」

    Excerpt: フロイトが心理分析に使った用語「オディプス・コンプレックス」とか「エレクトラ・コンプレックス」「オレステス・コンプレックス」などの... Weblog: Anime in my life 1号店 racked: 2008-11-24 16:59
  • 「地獄少女 三鼎(みつがなえ)」第七話 ~嘘が嘘を呼び、虚の事実を作り出し~

    Excerpt: 三の三叉路、分かれ道。 守りたいのは己か人か、常世の夢か。 襞の乱れは三鼎、終わることない阿鼻の宴 時に分け入り扉が開く、晴らせぬ怨み晴らします―。 東京から転校してきた犬尾は、同じクラスの.. Weblog: 混沌と勇気日記。 ~混沌とした情報を伝えし者By精神年齢27歳。~ racked: 2008-12-08 12:43
  • 思春期の子供に地獄の現実を見せつけるのは、時を止めてしまうくらいに『毒』であるお話でありましたとさ。 地獄少女三鼎 第7話『うそつき』

    Excerpt:  ゆずきの隣のクラスのA組に、東京から犬尾篤志という少年が転校してきた。  どうやら、母の療養の為に実家に戻ってきたらしく、彼が母の�... Weblog: シュージローのマイルーム2号店 racked: 2008-12-17 23:14