機動戦士ガンダム00 2nd #2「ツインドライヴ」

刹那が留守の間、ティエリアは刹那の新しいガンダムOOの起動テストをするが上手くいかないでいた。この新しいガンダムOOにはOガンダムとエクシアの太陽炉搭載され、これが今回のお題「ツインドライヴ」な訳だ。

刹那が会っていた人物はロックオンの弟でしたな。顔が似過ぎで紛らわしいぞ。
アロウズの制服はなんだか料理のコックのような制服に見えるな。そのアロウズにアザディスタン王国のマリナ・イスマールは捕らえれた。この事から彼女がソレスタルビーイングの側に付くのは間違いないですね。そのソレスタルビーイングに捕われの身になっている沙慈だが、ソレスタルビーングのデータを見ても良い状況になっていて、ルイスを襲ったガンダムは偽ガンダムのスローネと知り、しかもその機体に搭載されている疑似GNドライブの影響でルイスの体が元に戻らないのを知る。沙慈も少しずつソレスタルビーングへの誤解が溶けそうな感じだな。

ビリーと親しい間柄にあるスメラギは酒で自分をごまかして現実逃避をしていた。そこへ刹那が迎えに来た。刹那はビリーの目の前でスメラギがソレスタルビーングの戦術予報士だと堂々と暴露。
スメラギが去った後のビリーが今度は酒に溺れていましたね。

及び腰で刹那に手を引っ張られるスメラギの姿は、スーパーで小さなお子さんがだだをこねている姿や散歩に連れてもらっている飼い犬が、拒絶してる姿と似ていますな(笑)。

ワン・リュウミンの名前は、なんだかフォント名と間違えそうじゃが、そのワン・リュウミンがリボンズとソレスタルビーイングに情報を流したおかげで、アロウズとソレスタルビーイングの戦争が始まった。

刹那はスメラギと新ロックオンを連れて母艦に戻る途中で、交戦の状況を知りスメラギは流石だな。迅速に指示を出し、刹那は二人を残して新ガンダムへ乗り込むが、今迄の実験と違わず起動せず。

祈る刹那の前に敵のMSが現われ危機一髪の時に動き出すんだな。起動したガンダムOOは疑似GNドライヴが出回る前のガンダムの圧倒的な強さに匹敵する位の力の差を見せたのう。
発光が美しかった(笑)。

リボンズの傍らにティエリアと同じ顔をした人間がいましたな。ティエリアのクローンなのかティエリア自身もクローンなのか、1期ではティエリアだけ出生が明らかにされていなかったから、いずれ明かされるのでしょうな。

刹那の働きで軍師と新ロックオンが顔を揃えた。残りはアレルヤですな。
次回は捕虜になっているアレルヤ救出の話になりそうです。


機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc)
バンダイビジュアル
2009-02-20

ユーザレビュー:
期待大!!遂にセカン ...
あれから4年後ファー ...
新たな再生という名の ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



関連記事
失われた何か
空色きゃんでぃ
腐麗蝶の柩-ティエリア愛~ガンダム00+コードギアスファンサイト
電撃JAP
まるとんとんの部屋
SERA@らくblog 3.0
アニメのストーリーと感想
サボテンロボット
日常と紙一重のせかい
せーにんの冒険記
O/bo/roΞRevival
俺の嫁日記おrz
ホヒログ
ゼロから
紅蓮の煌き
李羅の咲く庭で・・・ (旧・怜奈の自己主張)
TipGatherEngine
【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式
風庫~カゼクラ~
天の光はすべて星
●○Peko Life●○
明善的な見方
深・翠蛇の沼
荒野の出来事
いいとこドリップ。
ビヨビヨ日記帳2



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック