White wing

アクセスカウンタ

zoom RSS ブラスレイター 第15話「神を讃える千年の騎士」

<<   作成日時 : 2008/07/20 13:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

新しくなったオープニングからあれれーっマクロスF?と思っちゃいましたよ(笑)。きらいじゃないです。

ジョセフとアマンダはテンプル騎士団の頃から歴史の闇の中で活動を続けていたツヴェルフ本部に連れて来られた。
ツヴェルフ組織の科学技術は人類の先を進んでいて、アマンダはZATとは比べ物にならない兵器のシュミレーションをして復讐に燃えていたけど、サイボーグ化された人間を乗り手として想定ているらしく、機体のポテンシャルを引き出すまでにはいかない感じでしたな。

元XAT長官ヴィクターは、アマンダにツヴェルフの僅か3機の機体でデモニアックの大群を短時間で掃討する様子をモニターで見せ、それを見たアマンダは「どうしてZATを見殺しにした?」と怒りがこみ上げヴィクターに噛み付く。そのヴィクターの言い訳からすると、最初からZATはツヴェルフの活動を表舞台に出す為のダシだったようですな。

ツヴェルフとは一線を引いていたジョセフは、ザーギンを倒す事が出来るのであればと、ツヴェルフに協力をして、肉体の改造。一方アマンダは、ツヴェルフの手法に納得出来ない部分もあったが、弟マレクを救いたい気持ちと死んでいったZATの仲間達の為にあくまでもZATとして戦う事を条件にツヴェルフに協力をするのを決めた。

ツヴェルフのシドウというサイボーグ人間は、アマンダを馬鹿にしているような態度をアマンダに見せいていたけど、これからの過酷になるであろう戦いに挑む為の心構えを伝えようとする親切心から出ていた態度で、見た目と違っていい奴でしたな。

アマンダじゃないけど、ツヴェルフのやり方は納得いきませんなーっ。それにヴィクターだよ。いくら元上司とは云え、自分達の活動でアマンダの家族や大勢の人間達を犠牲にしたのだから謙虚に謝らなくちゃならねーべさ。

今回はツヴェルフの進んだ科学力の兵器の凄さが伝わり、次からのザーギン達の一手がどんなものか楽しみになりましたね。


ブラスレイター VOL.2
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
2008-09-21

ユーザレビュー:
血が血を呼ぶ後ろめた ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「BLASSREITER」第15話
第15話「神を讃える千年の騎士」廃墟に身を隠していたジョセフとアマンダは、ある謎の組織に発見される。二人は組織の本部に連行されるが・・・。死んでも絆が大事。ジョセフとアマンダの前にメイフォンら、”アポカリプス・ナイツ”が現れ、二人をツヴェルフへアマンダ... ...続きを見る
日々“是”精進!
2008/07/20 15:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

トラックバックについて

マイぷれすにはこちらからのTBが全く飛びません。該当のブログ様には恐縮しております。この場にてお詫び申し上げます。
尚、記事に関連性のないTBは管理人の判断で勝手に削除しております。

TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!
ブラスレイター 第15話「神を讃える千年の騎士」 White wing/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる