君が主で執事が俺で #7 「久遠寺家全滅!? 来訪者は揚羽だった!」

どっかの陸自部隊が久遠寺家の襲撃に来たかと思わせる演出の後に九鬼家の嫡子で額に×の紋章を持つ九鬼揚羽到着。大層なこってww。

画像


揚羽は挨拶もままならぬ内に軍配団扇を片手に者どもーっ かかれーっ!!
なんじゃーっ陸自から施設科を拝借したのかのう。
あっという間に自分が住むべき部屋をお殿様が住みそうな和室に改造した揚羽は、集まった久遠寺家の面々の前で正座をして「しばらく世話になる」と申した。
その言葉にベニ子と錬の反応が速かったねえ。

大佐殿の説明によれば、揚羽様は執事の小十郎を連れて拳法の修行に出かけ、そのクライマックスで、小十郎はスーパーサイヤ人張りの気を高めて揚羽様相手に気合い充分であったが、揚羽様が飛び蹴りで飛び込んだ際に目に飛び込んだ揚羽様の純白のパンティーに一瞬気を取られ大けがをしてしまい、大佐殿と旧知の間柄の揚羽様のお父上は、おてんばも良いとこだが、加減も覚えて貰わなくては困ると、大佐殿に相談を持ちかけ、大佐殿は、ならば私共が預かりましょうと身請けをした訳だ。
ところが勝手に部屋を改造する揚羽のやり方に久遠寺家は全員不満顔だったね。
でも将来大勢の人間の上に立つ立場にある揚羽は久遠寺家の面々に何を袖の下から通せば喜ばれるものかとリサーチをちゃんとしていました。
ベニ子には野球場のチケット。ナトセには高級肉。夢にはスイーツ。なんと森羅には本物のパンダの赤ちゃんを3頭、中国からレンタル。大佐殿もしっかりと純金を頂いてましたが、笑ったのは未有のプレゼントだよ。
ハチパチ、お持ちせよ。
「ようこそーっ パラダイス♪ ガラスの十代 未有やっちゃいなよ」
未有はジャニーズ系の可愛い男の子が好きだっかーっ。ワインダー越しの3人の少年を眺めながらヨダレを垂らしてデレーッだな。

Sの権化、揚羽は自分の執事に錬を選び、ここからがまた面白かったな。
お茶を出すと、「うむ? ぬるいわーっ」と強烈な右アッパーが錬の顎を直撃。
「早くもっと手を動かせぬか?」「はい 揚羽様」
「そうではない こうだ」「はい 揚羽様」どっかーん
「何をしておるか」「アーッ 揚羽様」
何度お茶を出したんだろう。ボコボコの顔の揚羽は何度目かのお茶で合格を貰うが、それでもご褒美にと、ぶっ叩かれしまったな。
その後も、いつの間にか拳法の修行をやらされ体中ボロボロの錬。

大佐が留守の時を見計らって、揚羽様への刺客が久遠寺家に侵入。
つーかナトセって魔法使いなのか? 魔法陣を描いていたな。
風呂で体を癒していた揚羽様は刺客の気配を感じ、久遠寺家に迷惑をかけてはいかんと、タオル一枚を巻いて門へダッシュ! チェストー!! 示顕流かww
2名の刺客は簡単に気絶。目が覚めた一人が吹き矢で揚羽を狙おうとした時に錬が身を呈して守ろうとするが、揚羽の手が速かったね。

「錬 身を守ろうとした其方の忠誠心 我の心に沁みたぞ・・・久遠寺家には忠誠の口づけという物があったな やってみせよ」
錬が片膝をついて、揚羽の手の甲に口づけをすると、揚羽は「なまぬるいわ」と襟首をひっつかみ、錬の唇を強引に自分の唇に重ねて、錬のファーストキスを奪った。それは揚羽にとってもファーストキスだったらしい。
その光景を偶然に窓から見てしまった美鳩姉ちゃんの拳が震えて泣いていましたね。

豪傑な印象の強い揚羽様だけど、錬に下着姿を見られて恥じらうシーンや老人を労る優しい一面もあって、この子は、錬が言っていたけど、不器用な子なんだね。
私はそんな揚羽様のファンになっちゃいましたよ。
そういえば、揚羽に飛び蹴りを喰らったバイクに乗っていた人。どうなったんでしょうね。

錬君も私同様に揚羽様の魅力に惹かれたようで次回は小十郎と揚羽様争奪戦となりそうで、戦場は川中島だったりしてな。それはねーかな。楽しみです。

揚羽様最高でした。

小十郎だけど、私が小十郎の立場だったらあの病院から抜け出そうという気は起こらずに、逆に退院したくなくなっちゃうかもな。それ程に羨ましい光景だっけど、小十郎にとっては拷問に等しかったらしい。小十郎が自分を虐めて欲しいのは揚羽様なんでしょう。

森羅様クッションカバー/君が主で執事が俺で
【君が主で執事が俺で】森羅様クッションカバー

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック