ハヤテのごとく! 第40話「おせちもいいけどハヤテもね」

題名を見てキャンディーズと世界の王貞治さんを思い出しました。王さんのCMでは正月バージョンってあったけか?

大晦日の夜、マンガに感化されたナギはハヤテを連れ出しママチャリで初日の出を見る為に練馬辺りから九十九里へ。
冷えに我慢が出来なくなったナギは途中何故だか開いている百貨店でダイヤモンドバールカードを使って館車を購入して再出発。牛車と似たような感じだけど首都高で後から煽るスポーツカーをカーブで溝落としを使って振り切るハヤテは怪物ですね。というか相手がアホで自滅だったな。
現場に着いたハヤテはお金を持って来ていないのに気づくが、流石にマリアさんです。ナギとハヤテの行動を察してヘリで追いかけていたんですね。
日の出を前にしてナギは疲れて寝ていました。もったいないなあ。

正月にナギは普段着でマリアさんは晴れ着姿。三千院邸は咲夜の身勝手な仕業で停電になり、ハヤテは電気の回復の為に一人大雪の中、発電所へ。途中で犯人の咲夜を見つけ同行することになり、親切な雪男に道を教えられ到着。ひょんな事から二人は施設内の温泉に洋服を着たまま入り、ハヤテは一人でブレーカーを上げに向うが湯冷めをしてブレーカーを上げた後に失神。咲夜は執事を呼び出し担架でハヤテを運ばせるが、ハヤテの寒いギャグを聞いてハヤテを助けるのを止めた。
ハヤテならそう簡単には死なねえだろう。

相変わらず何でもありなストーリーでしたね。
目まぐるしく心が変わる咲夜が面白かった。特に温泉の湯船シーンがでした。

次回の題名は某アニメを想像させるような題名ですね。
ハヤテのごとく! 06
ハヤテのごとく! 06 [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

鳴海みぐJr.
2009年12月21日 17:53
今回ナギにKOされる間※にこんなカット3枚が
混入したほうが和らぎましたね。

※:「こんなボケを考えるなんて・・・。」
  拳を疼かせてた。

・ハヤテの人形が3体下から競りあがって、
 オモチャのハンマーで人形が打たれる。
・クレーンゲームでハヤテのぬいぐるみが
 首から引き出されそうになる。
・シューティングゲームで戦闘機(敵機)が
 撃たれ、そこからハヤテがホームラン。

失礼します。

この記事へのトラックバック