アイドルマスター XENOGLOSSIA 第20話「かえりみち」

7年間行方不明だった真美ちゃん。実は重症を負った真美を守る為にテンペスタースは真美共々姿を消したらしい。7年も眠っていれば、そりゃーっ腹が減るだろう。真美ちゃんは、がっついていたね。

亜美と真美がネーブラの前で歌っている姿は微笑ましかったが、春香の方が逆に見ていて痛々しかったな。

春香は雪歩が自分を裏切った事実を認めようとせずに、無理に陽気に振るまう。その様子に心配をするやよいは、仕事の帰りにお茶に誘って春香の身に起きた事を聞き出そうとするんだが、春香は打明けようとはしなかった。
やよいは「仕事に持ち込んじゃ駄目、今日の春香は春香らしくなかった。最低だった」と言い残し去る。

春香の心の傷は深かったな。
このままではいけないと心配する伊織に反発する春香ちゃんは春香ちゃんらしくないよ。
とうとう自室に引き蘢って泣き出しちゃった。
春香も辛いけど、それを見ている伊織達も辛いよな。

アイドルマスターXENOGLOSSIA 2008年カレンダー

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • アイドルRSS

    Excerpt: 最近話題のアイドルについて、最新情報をお届けします。女優・グラビアアイドルうっかり発言集。沢尻エリカや中野美奈子が大胆 ...http://image.blog.livedoor.jp/showbiz.. Weblog: アイドルニュース日記 racked: 2007-10-01 22:38