アイドルマスター XENOGLOSSIA 第19話「サヨナラ」

地上波では最終回まで行っちゃってるんだっけ? 私のXENOGLOSSIAはまだまだです(笑)。

雪歩がヌービアムに乗り、千早はインベルへと収まった。その際に春香はぶっ飛ばされて意識を失い、モンデンキントの部隊に救出される。

根性女の伊織は「またやっちゃった」と落ち込んでいたが、ネーブラのモニターに映る幼い自分の姿を見てからは「貴方には私がついているんだから」とネーブラにハッパをかけ、ネーブラは動き出し、エピメテウスとの戦闘となった。

ヌービアムを動かす雪歩に亜美は「春香さんの友達でしょう」と説得しようとするが、雪歩は春香に近づいたのは全て千早にインベルを渡す為だったと、雪歩がヌービアムで迫ると、亜美の体から球体が現われ、テンペスタースが姿を現した。テンペスタースから発する音で全てのiDOLは機能停止。

モンデンキント本部は衛星から5体のiDOLを全て破壊させようとして、察知したトゥリアビータは無人のエビメテウスを迎撃に向わせるが阻止出来ず、その直後にテンペスタースが体を張って阻止する事は出来たが、粉々になってコアだけが残り、また7年前の事故で死んだと思われた亜美と双子の真美が亜美の目の前に意識を失った姿で現われた。

モンデンキントのお偉いさん達は、iDOLを未知の危険な存在と見ているみたいですね。
春香は雪歩の裏切りにショックになるんだろうが、真美に救われるかもしれないな。

アイドルマスター XENOGLOSSIA (3)
アイドルマスター XENOGLOSSIA 3 [DVD]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • アイドルマスター XENOGLOSSIA 第19話 「サヨナラ」

    Excerpt:  前回は欝展開であった。  今回はピンチのモンデンキント側に救いの手?  ついに登場、テンペスタースと真美。  さらには本部と朔の策略が発動します。  果たしてドンデン返しは起きるのか? .. Weblog: 独り言の日記 racked: 2007-09-24 17:14