アイドルマスター XENOGLOSSIA 第15話「格納庫天国」

今回はインベルが暴走するお話。元気イッパツ女の子、伊織が活躍したよ。
インベルの整備中にインベルが自分の映像を集めているのを発見した春香は嬉しそうだったな。
その前に千早の夢に出て来た春香の目が怖かったよ。

ジョセフ倒れちゃったね。
儂が入院しても春香や雪歩の様なカワイコちゃんなんか見舞いにこんだろうな。

名瀬嬢は、課長補佐がタイプらしいね。

課長ジョセフ不在中にインベル暴走。
インベルの動きの影響でラジオ番組公開収録中のやよいとその番組にゲスト出演の亜美ちゃんのいる場所は地震のように揺れて地震ときゅうりに弱いやよいは仕事にならず、律子が中心となってワイヤーでインベルを補足してなんとかインベルは止まったかに見えたが、このままでは市街地に多大な被害が予測された。律子は真剣な眼差しでインベルを沈める策を主任に申し出でて、主任は承諾した。

なぬっ?! これは 
ハーイ!! インベ~~ル~ンと声をかけながら登場した律子の姿はメイド服ではないか。
メイド部隊がインベルの説得にあたる。はあー?
続いてレースクィーン部隊「ハーイ!!」
続いてバニーガール部隊「言う事 きいてえーな ピョーン」
続いてナース部隊「うふっ ハーイ」
うっははーっ春香は天使、そして伊織はゴキブリの被り物。
今迄大人しくしていたインベルはゴキブリ伊織を見て再び暴走しちゃったよ。
多分、自分の趣味じゃなかったんだね。

課長補佐は破壊の指示を出すが、病院から抜け出したのかは知らないけどジョセフが突然現われて、基地の方を壊す決断を下す。
伊織はネーブラの力で無理矢理インベルを抑えて、X線照射に成功し、インベルは止まった。

春香はインベルが撮った自分の映像コレクションを見ようとスイッチを押すとそこには千早の映像が移っていた。動揺した春香はインベルのキーを突然外してしまう。

本筋とは離れているけど、地震に怖がる涙ながらのやよいが可愛かったな。
iDOLと自分との共通点を見たね(笑)。かわいくて若い女の子が大好きなのだな。

アイドルマスター XENOGLOSSIA (2)
アイドルマスター XENOGLOSSIA 2 [DVD]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • アイドルマスター XENOGLOSSIA 第15話 「格納庫天国」

    Excerpt: さてさて、今回のお話はタイトル通り。  アイドルの出撃など一切なく「整備」中心の話です。  ここ最近の話では急展開な話が多すぎたのでまーたりの展開かと思ったら、またトラブルが・・・・・・なストーリ.. Weblog: 独り言の日記 racked: 2007-08-29 15:00