魔法少女リリカルなのはStrikerS 第17話「その日、機動六課(後編)」

凄い戦いだったな。3期では自分的には一番楽しめたわい。
空で戦うゼスト&アギト組とヴイータ&リイン組はユニゾンの相性でヴィータ組が有利にみえたが、オーバーエースの3人が動き始めたのを察知したゼストは潔く撤退を決め、相棒のアギトは一矢を報いたい思いで上からヴイータを叩き落とそうと動く。隙をついてヴィータはゼストに襲いかかるが、ゼストのフルドライブに弾き飛ばされリインは意識を失った。ヴィータ&リインは戦闘不能だね。

六課のフォワード組は幻影を使って相手を翻弄してなのはとフェイトにデバイスを渡せたんだが、連絡のとれなくなったギンガの安否を心配してスバルとなのはとティアナがギンガの戦う場所へとむかった。
なのは達よりスバルが先に着くんだが、ギンガは虫の息の状態で、その姿を目にしたスバルは怒り爆発。相手が防御をするのが必死だったね。相手は特殊な能力を持つ仲間が助けに来て逃げ、スバルは肉体とデバイスを酷使して戦闘不能。

シャマルとザフィーラは力の差がありありで簡単に負け、ヴァイスも一人で守っていた感じだったが、ルーテシアの姿を見て過去を思い出してルーテシアを撃てずに逆にやられちまって、ヴィヴィオを奪われた。ヴィヴィオを上空で発見したエリオは勇敢に取り戻そうとするが、返り討ちにあい敗北。

地上部隊は全く機能せず、はやての機動六課も完全な敗北でカリムの予言通りになったな。
でもキャロの召還魔法には可能性を感じ、なのはの戦闘シーンが見られず又シグナムとハヤテも殆ど戦ってないから、この子達に期待したいですね。

物語としては面白くなってきたな。ルーテシアのグループが鍵を握っている予感がしますね。
早く次回が見たいですよ。特になのはのStrikerSとしての活躍を。

サッカー日本代表にStrikerSが3人欲しいよな(笑)。

魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1
魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1 [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック