地獄少女 二籠 第二十六話「あいぞめ」

本来導き手である大人達が子供を虐める、こんなん許していいんですかあーっ「最近の若い者はなってない」という言葉より最近の大人達はどうなのよっ? を感じさせるアニメも最終回です。

ごめんね拓真君、でもねどうしようもないの 直ぐに追いかけるからね。

拓真君の唯一の味方だった蛍の手によって、遂に地獄通信へ拓真の名前が書き込まれる。二人の目の前に地獄通信のメンバーが全員集合しました。一目連は、その願いを聞き届けたくはなかったが、あいの意思に従い蛍に藁人形を渡し、蛍は直ぐさま藁人形の紐を解いた。地獄通信のメンバーと拓真が目の前から消えた後に蛍は入水自殺を図る。

地獄へ流される船には拓真とあい、そしてキクリの姿があった。あいに助けてと懇願して涙を流す拓真にキクリは「飴ちゃん食べる? 美味しいよ な~んにもしていないのに可哀想」と声をかける。その言葉は400年前に同じ境遇で苦しんだ、あいに意地悪をしている感じでした。

キクリは地獄のお偉いさんでしたのね。輪入道達の所へ来たキクリはあいが拓真を地獄へ流さなかった事を伝える。またキクリが地獄のお偉いさんと知った輪入道達は、あいが拓真を地獄へ流さなかった事で、あいを心配して「400年続けて来たんだ。もう充分だろう」と懇願する。キクリは、あいの地獄少女としての役目はもう終わりで、あいは現世へ戻った事を知らせる。

まだ、終わっちゃいねえな。全ての罪を拓真に押し付けた大人達は、血眼になって拓真と蛍を探しています。そうゆう状況の中であいと拓真は湖の岸辺で目を覚ます。あいの身体は見た目は地獄少女の時とは変わりはないが、その肉体は400歳を超えた老婆の体力のようですね。見ていて身体を動かすのが辛そうなのが伝わってきますよ。そんな身体であいは指を差して蛍の居場所を伝える。意識が回復しない蛍の姿を見て、拓真は「もう我慢出来ない」とあいの諌める言葉を聞かずに行動を起こします。

拓真を止めようと、必死に追いかけるあいの姿がほんに辛そうで、輪入道じゃないけどやりきれねえ気持ちになりました。輪入道達も見守るのが我慢出来ずに、あいの前に姿を見せるが、あいの記憶の中の地獄通信の記憶は消されたみたいですね。只見守るしかできない輪入道達の歯痒さが伝わってきます。

拓真はガソリンを屋敷にまいて、ライターに火を付けようとしている所を自分勝手な大人達に発見されてしまうが、揉み合っている弾みでライターがガソリンに点火した。大人達は怒りで拓真を襲おうとした時にあいが現われ「この子を殺してはいけない さあ行きましょう」と拓真の手を引いて歩き出す。地獄少女と面識のある大人達は、お後が恐いと思って聞き入れていたが、俺は地獄へは行きたくなねえーっとブチ切れた一人の男性がもの凄い形相で二人を追いかけてあいを殴ってしまう。それが口火となったように他の大人達もあいを袋叩きにしました。400年前の再現ですね。子供の拓真のあいを庇う行動で大人達は我に返った。あいは「これで終わりね」と言って間もなく姿を消した。

蛍の兄貴の刑事さんのテープが証拠となって拓真君は無実となった。拓真に濡れ衣をつけようとした大人達は行方不明らしいです。
拓真君のお父さんは無事に退院をして拓真君に笑顔が戻った。蛍は入院中だけど拓真君が見舞いに来てるらしいです。蛍が意識を取り戻して拓真父子と家族の様になってくれるのを望みます。

う~ん、あいにとっては拓真絡みの件は地獄少女の卒論というか卒研のように見えましたな。で彼女は卒業出来たのでしょう。人へのいたわりや気配りの心、優しさの思いやりは大切ですね。
輪廻があるとしたら、今度こそはあいには幸せになって欲しいです。そう思わせた最終回でした。でも地獄通信は続いているらしいですよ。午前0時にアクセスしてみますか(笑)。

視聴する度に考えさせれるアニメでした。その地獄少女二籠も最終回を終えて寂しさを感じています。さみしーっ。スタッフの皆様お疲れ様でした。また、私の記事を読んで下さった方々やTBを送ってくだった方々に感謝します。誠に有り難うございました。
アニメって いやーんいいですねえ
あいと再会したいが。むっ無理ですね。

地獄少女 二籠 オリジナルサウンドトラック II
地獄少女 二籠 オリジナルサウンドトラック II

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ドン
2007年04月08日 02:48
地獄少女第三期も見たいです。
2007年04月08日 14:22
三期もありますかねえ。あれば私も見逃しません。
三期があるとしたら地獄少女はあいではなく他のキャラクターが演じることになるんですよね。ちょっと想像がつきません。
テン
2007年04月10日 02:31
 「金巻兼一を地獄へ流しちゃえ☆」会発足!!
 もはや…これしか!
 これしかないんだー!
 あい>やめなさい…目を覚ましなさい…
 え……?
 あい>「成仏少女」究極奥義…「あいのほほえみ…」(ニコッ☆…だめ…よ…☆
 あぁ!お願ぇしますだ!!それだけは…
 それを見ると…未だに私めの瞳が…瞳が…がおー(うるうる(T_T)
 
 あの微笑みは無いですよね…あの微笑みは…!
 そりゃ…以前「満面の笑みが見たい」とは書いたことはあります!

 だけど、あの「微笑み」は…

 お陰でビデオ録画しましたが全然見れません。

 想像しただけで…(うるうる(T_T)

 究極奥義恐るべし…(うるるるるるるん…がおー

 可哀想に…あるブログさんなんか…あまりにショックで未だに感想が出てない所もあるぞ!!

 みな!呆然です!!

 これも…これも…金巻~おまえが!!!

 あい>怨んではいけない…ほら…「あいのほほえみ…」(ニコッ…☆

 もう、とにかくすみませんでした。
2007年04月10日 23:15
そういえば、あいの満面の笑みは見た事がないですね。
どんな微笑みなんだろう。

この記事へのトラックバック

  • 地獄少女 二籠 第二十六話「あいぞめ」

    Excerpt: 地獄少女二籠最終回。 一期から見てきたわけだけど、今回が一番鬱な回でした。 でもバットエンドかといえばそうではないと思うし ある意味、地獄少女らしい終り方で納得している自分がいるのも確かです.. Weblog: よう来なさった! racked: 2007-04-08 00:13
  • 地獄少女 二籠 第26話

    Excerpt: 「あいぞめ」 あ、あいちゃああああーーーーんっっ(号泣)!! 例えそれがあいちゃんの望んだことであっても、正直、こんな結末は見たくなかったとゆーか、とにかく切ない最終回でした!! 地.. Weblog: ラブアニメ。 racked: 2007-04-08 00:25
  • とことん突き詰めて考えたら、この事件の本当の元凶って柿沼じゃないの?

    Excerpt: . . . . . 地獄少女二籠の最終回「あいぞめ」です。トータル52話、丸一 Weblog: Le mouvement premier racked: 2007-04-08 03:32
  • 「地獄少女 二籠」#26(最終回) あいぞめ

    Excerpt: もう限界だった・・・蛍はついに拓真の名で地獄通信にアクセスした。 閻魔あい4××歳、最初で最後のワガママの対価は壮絶なものだった・・・ いよいよ最終回の地獄少女二籠感想です!(感想・総評アップ.. Weblog: ラピスラズリに願いを racked: 2007-04-08 05:35
  • [終]地獄少女 二籠 #26「あいぞめ」感想

    Excerpt: ついに最終回 とうとう地獄少女に依頼しちゃいました あっさりと紐を解きましたね 船を戻すってどういうことだ? 400年もの間、あいは仕事してたんですねぇ みんなに愛されて.. Weblog: サブカルなんて言わせない! racked: 2007-04-08 05:41
  • 地獄少女 二籠 第26話(最終回)感想

    Excerpt:  うわぁ……地獄少女……凄まじいアニメでした。  閻魔あいの終焉が、撲殺だなんて……。  400年も、地獄少女をやって頑張って来たのに……。  この、何とも言えない余韻は、他のアニメでは.. Weblog: 少年カルコグラフィー racked: 2007-04-08 09:22
  • 地獄少女 二籠 最終話感想 『あいぞめ』

    Excerpt: 果てぬ川に手を挿し流そう  想い詰めた言の葉 藍に染めて       400年の歳月を経てあいは「あい」に還った。『あいぞめ』.. Weblog: とことん青春!~二籠に魅せられて・・・☆ racked: 2007-04-08 14:10
  • 地獄少女 二籠 第26話「あいぞめ」(最終回)

    Excerpt: 毎回、輪入道は「ハゲ」ではなくて「坊主」だと一人で突っ込みを入れていたんだけど、 そんなきくりの仲に蜘蛛がいたとは、随分茶目っ気のあることしてくれますね。 展開的には、完全無実+いいように利用され.. Weblog: パプリカさん家のアニメ亭 racked: 2007-04-08 16:07
  • 地獄少女 二籠 第26話 (最終話) 「あいぞめ」

    Excerpt: 先週録画失敗した分を昨日の寝る前見て、朝起きて今週の・・・という事で、 いつもより憂鬱感が増しております。 最終回しちゃいましたねぇ・・・。同じくEDタイトル名。 今度はモバイルの時.. Weblog: ばーむぅーすの徒然日記 racked: 2007-04-08 16:14
  • 地獄少女 二籠26話(終)「あいぞめ」

    Excerpt: 駄目だ…何度見ても泣けてきますよ…。あいちゃん、そして能登麻美子さん、お疲れ様…それしか言葉がありません。 Weblog: ライトニングソルジャー racked: 2007-04-08 17:11
  • 地獄少女二籠 最終回 「あいぞめ」

    Excerpt: (前略)時の交わる闇より来たりて、貴方の恨み、晴らします…。 この台詞も今日が最後、運命の輪が廻りだす~…じゃなくて。 さぁ!今世紀最大の鬱アニメ「地獄少女二籠」。 ついにラストです! Weblog: 暴走モードと百合の花:暴走日記 racked: 2007-04-08 19:46
  • 地獄少女 二籠 第26話 「あいぞめ」(最終回)

    Excerpt: 地獄少女 二籠   評価:3.5   [現世版『スカイハイ』]   アニマックス : 10/07 19:30   東京MXテレビ : 10/07 22:00~   MBS : 10/07 2.. Weblog: アニメって本当に面白いですね。 racked: 2007-04-08 22:37
  • 地獄少女 二籠 第二十六話『あいぞめ』

    Excerpt: 拓真の名前が書き込まれ、流されることになった。 そして蛍も後を追うが…。蛍は拓真を流すだけだと思ったら、自分も後を追って地獄へ行く覚悟だったんですね。 なんて悲しいんだ。 泣きながら、流されよう.. Weblog: 漫画やらドラマやら紹介(´・ω・`)中辛風味 racked: 2007-04-08 23:38
  • 地獄少女二篭最終話「あいぞめ」

    Excerpt: 地獄少女もついに最終回です 拓真と蛍、前回のひきは非常に見事でした 果たして全ての連鎖を断ち切る方法はあるのだろうか?あるとしても誰かが悲しい目にありそうです、だってそうゆうアニメですもんね .. Weblog: 自堕落学生日記 racked: 2007-04-09 00:02
  • 第弐拾六話(最終回) 浮世こそ地獄なのか

    Excerpt: 第弐拾六話(最終回)あいぞめ 感想 Weblog: 睡魔と戦うのって大変だ racked: 2007-04-09 00:05
  • 地獄少女 二籠 お疲れ様ヾ(;ω;*)

    Excerpt: 前回ついに誠一まで地獄に流され 拓真くんの名前を地獄通信に書き込む蛍… (;ΦДΦ)ナ~ゼ~ ハッキリ言ってやってること意味不明ですが 最終回どうなってしまうのか(・・? .. Weblog: zenの日記 racked: 2007-04-09 13:08
  • 地獄少女 二籠 第26話【最終回】

    Excerpt: 『あいぞめ』 私は閻魔あい・・・最終回よ。 アナタが本当に怨みを晴らしたいと思うなら・・・ 「聞かなくてもわかってる!」 聞きなさい。 アナタが本当に・・・。・・・この赤い糸を解けばいい。 .. Weblog: ACGギリギリ雑記 racked: 2007-04-10 06:51
  • 地獄少女 二籠 第26話(最終回)

    Excerpt: 第26話 拓真という男の子の周りで次々と起こる失踪事件。それは全て拓真が住む街の人間が地獄へ流していたのだった。その罪を悪魔の子と呼ばれていた拓真に被せる人々に気づいた若い刑事。だが,その刑事も.. Weblog: 主婦Yのアニメ話~ Y no Anime racked: 2007-04-11 13:40
  • 地獄少女二籠 第26話

    Excerpt: 「あいぞめ」 見守ってやれ。あいを―― Weblog: 本を読みながら日記をつけるBlog racked: 2007-04-11 18:15
  • 地獄少女 二籠 26(最終)話

    Excerpt: 地獄少女 二籠の26話、最終回です。あいは地獄少女としての役割を終えました。地獄少女シリーズの完結でしょうか!? Weblog: ホビーに萌える魂 racked: 2007-04-15 00:11
  • 地獄少女 二籠 第二十六話 「あいぞめ」

    Excerpt:  何も悪いことはしていなかった。  ただ、周りが勝手に悪しきものと決め付けた。  私はなぜこんな扱いを受けるのか。  選択肢は示されない。  あの時も、今この時も。  私はなぜこんな行い.. Weblog: 月の静寂、星の歌 racked: 2007-04-15 17:57
  • 『地獄少女 二籠』 閻魔あい

    Excerpt: 『地獄少女 二籠』の閻魔あいです。 イメージは、あいの暮らす隠れ家(・・・と呼んで良いのかな??例の、常に真っ赤な夕暮れ時の世界です)。 地獄少女の醸し出す、妖艶且つ底知れぬ恐ろしさを前面に出.. Weblog: ゆったりイラスト空間 racked: 2007-06-03 19:12
  • レビュー・評価:地獄少女/地獄少女 二籠 第二十六話「あいぞめ」

    Excerpt: 品質評価 41 / 萌え評価 6 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 3 / シリアス評価 61 / お色気評価 6 / 総合評価 23<br>レビュー数 31 件 <br> <br> そしてついに拓真の名前が地獄通信に書き込.. Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン racked: 2007-09-04 17:21