ハヤテのごとく! 第1話

日曜の午前中に放送のアニメを書くのは初めてだな。しかも新作では今年度初視聴のアニメにもなったよ。コンバットバトルストーリーが始まりました。

高校生の綾崎ハヤテはクリスマスイブの日にクラスメイトからパーティーに誘われるが、働かなければならない理由があった。父親はニートで、母親は家事ボイコット中だから綾崎家を養っているのは息子のハヤテである。両親に恵まれない彼に更なる不幸が襲った。

ハヤテがバイト代を貰う前に父親が職場に先回りして息子のバイト代を貰い、父親からハヤテが高校生だと知った職場の責任者はハヤテを即クビにした。急いでアパートに戻ったハヤテは母親からの思わぬプレゼントを手にする。その内容は夢投資に失敗した約1億5千万円の借用書であった。間もなく恐いおじさん達が借金の取り立てに来てハヤテはアパートか逃げて途方にくれてしまう。

【運命の出会い】
自動販売機の使い方も知らない世間知らずのお嬢さん三千院ナギが二人の兄ちゃんに絡まれている所をハヤテは助ける。お礼をしたいナギにハヤテはナギを誘拐して身代金で借金を返そうと考えて「僕につきあってくれないか 君をさらおうと決めていたんだ」と言い、勘違いをしたナギは「浮気だけは駄目だからな」と応え、ハヤテはナギの家の電話番号を聞き電話ボックスから身代金要求の電話を入れようとするが、つい何時もの癖が出てしまい自分の名前を名乗ってしまった。目的を果たせずに肩を落としてハヤテがナギの所へ戻ろうとすると、ナギはハヤテの借金担当のおっさん達に誘拐される。

このおっさん達もハヤテからは借金を取り立てるのは無理と考え、ならばとナギを誘拐してお金を作ろうと考えたらしいです。ナギを載せて猛スピードで逃走する車に自転車で追いつくハヤテの脚力は人間じゃねえーぞ(笑)。車の前に出たハヤテを車ははねたんだが、なんというタフな奴なんでしょう。ハヤテはフロントガラスに飛びついてナギを救い出した。

お礼にナギはハヤテを自分の執事にしようとする。

原作は読んでないから殆ど未知なアニメでしたが、ハヤテがとんでもない身体能力の持ち主で、ナギがとんでもない勘違いお嬢様というのが分かり、これは笑いの要素を含んだコメディーになりそうですね。
ナレーションの若本規夫さんが独特の良い味を出してました。
次回も視聴します。

ハヤテのごとく! 1 (1)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック