がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #8「たたかえ聖桜生徒会!」

元気なお姉ちゃんだな。マナビの教師へのドロップキックで8話は始まりました。

二学期の始業式でいきなり聖桜が愛洸に合併吸収される話とマナビ達が楽しみにした学園祭中止の報告をされれば腹は立つのは分かるが、暴力はいかんよ。

このアニメを見て懐かしさを何時も感じるんだが、ヘルメットに角材とくれば60年代の学生運動だよ。このアニメの関係者の中には団塊の世代の人でもいるのでしょうか。

熱弁を振うマナビを押し倒し、めぇーちゃんは皆に策を申した。それは学園祭中止の署名運動をする事。でも盛り上がったのは1日だけでした。学園祭がなくても他で楽しめるものがあるのよね。

マナビの今の憎い敵は愛洸の理事長になる訳だんだけど、その理事長が奇遇にもマナビのお兄ちゃんの彼女でしたよ。サプライズ!!

愛洸の理事長はマナビとの会談です。あれは会談でもねえなー
理事長は学園祭の中止に生徒会だけが騒いでいるように見えて、他の生徒達からの声が聞こえてこないと言い、マナビにチャンスを与える。それは70%の署名を貰えれば学園祭の中止に応じる。
マナビは理事長にキックを浴びせようとしてなかった? 足が思う様に動くのも若い内だけよ(トホホ)

昔の学園ドラマで熱血教師がやる気のない生徒達にやる気を出させて「あの太陽に向って走ろう~」のようなアニメだな。熱血教師の様な存在がマナビだ。そっかーマナビ達への反対グループがいると更に面白くなりそうだよ。

がくえんゆーとぴあ まなびストレート!サントラ(1)
まなびストレート! オリジナルサウンドトラック アンサンブルI

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック