地獄少女 二籠 第十二話「黒の轍」

今回の依頼者はトラック野郎の兄ちゃんでターゲットは一人暮らしの男性老人でした。

テンポの良いロックンロール風の音楽を聴きながらヘイ!ベイビーと叫びながらトラックを飛ばしていると突然輪入道が飛び出したので兄ちゃんは急にトラックを止め「おい あぶねえだろう爺さん」と怒鳴り、輪入道は「ヒッチハイクとやらをおねげえできねえだろうか」と頼み兄ちゃんのトラックに乗り込む。

子供の頃からどうゆうわけかワッカが付いている物が好きだったというトラック野郎は輪入道とは話しが合いそうですね。周りの風景を見ながら感慨深くなる輪入動にトラック野郎は「爺さん、この辺りは道路も整備されて昔とは随分変ったろう」と話す。
そりゃあー何百年も前だから変るわなあーっ でも変らない場所もあったのですねえ。あのカーブに建つ家でした。

兄ちゃんは輪入道に、この先の道路で道幅が狭くヘアピンカーブと変則的な交差になっている危険な道があって、道路整備の計画もあるんだが、その付近にすんでいる一人の爺さんが業者からの立退料をぼったぐろうと、なかなか首を立てに振らない事情と、あのカーブで仲のよかった弟が事故って死亡し、自分はあの爺さんを恨み地獄通信へアクセスした事を話す。

兄ちゃんは噂で地獄通信に書き込みをしたら直ぐに少女が姿を現すと噂を聞いていたが、現われなかった為に、自分の仇は自分でやらなきゃ駄目だと思い、輪入道を降ろしてトラックごと家に突っ込むつもりらしいです。

兄ちゃんの話しだけを聞いてい入れば、頑固で偏屈で欲の張った悪い爺さんを想像させますが、そんな悪い人ではないですよ。
爺さん宅に恋人とドライブ中に喧嘩別れをして車を勝手に降りて一人で歩き疲れて、暫くの間だけ休憩させて欲しいと女性(骨女)がお邪魔をする。爺さんは自分の身よりは戦争や病気等で次々と死んで行き、3年前には連れ合いも死に自分は一人ぼっちとなり、その自分も持病があって老い先がない事を話す。そんな自分に世間様は立退料をつり上げている強欲な爺と言っているが、何百年と代々と続いたこの家で生まれ、愛着もあり、儂はもう長くはないじゃろうし、この家と一緒に静かに余命を終わらせてほしいだけなんじゃ。
骨女に話している最中に爺さんは胸を抑え苦しみ逝かれました。

気合い充分のトラック野郎の助手席に、さっき降ろしたはずの輪入道がいつの間にか座り、驚く兄ちゃんに「さっき地獄通信の話しをしてたろう・・・・直ぐに地獄少女が現れるとは決まっちゃいねえ・・・」と話した輪入道が消え閻魔あいが藁人形を持って座り、契約が決まりお仕置き実行となる前にターゲットが突然死んじまって中止となるが、兄ちゃんは「いや やつはまだ死んでいねえ」とトラックで家へ突っ込もうとする。

うっひゃあーっ 怪力です輪入道 トラックを止めちゃったよ

爺さんを看取った骨女の前にキクリが姿を見せた時の骨女の表情に私はプッと吹き笑いましたよ。なおもキクリに「花でもたむけてやんなーっ」と言うと、骨女の鼻を摘みやがったよ

爺さんが死んだ直後に爺さんの後を追う様に家も崩れました。

骨女はトラックの兄ちゃんに爺さんからだと手紙を渡す。その内容は兄ちゃんの弟に悪い事をした償いから土地と家を譲るという遺言であった。

兄ちゃんは爺さんを恨み地獄通信にまでアクセスをして契約にまで行ったがターゲットの突然の死で無効となり、それでも諦められずに自分でなんとか恨みを晴らそうとしたけど手紙を見て考え直しただろう。
ほぼ恒例に近いお仕置きタイムは散りましたが、爺さんも悪い奴じゃなかったし、これで良かったと思うよ。それと番組の最後に遠い遠い昔に同じ場所で主を亡くした輪入道への閻魔あいの「主の後を追いかけたかった?」の一言がなんだろう印象に残りました。
このアニメには何時も視聴した後に考えさせられます。

逆さまの蝶
逆さまの蝶

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 地獄少女 二籠 第十二話「黒の轍」

    Excerpt: 今回は依頼者ではなく、輪入道の話だったのかもしれませんね。 ヘイ、ベイベー!オシリフリフリベイベー!満足するまでーヤロウゼー! ……いきなり凄い歌から始まりました。 今回の依頼者.. Weblog: よう来なさった! racked: 2006-12-24 00:59
  • 地獄少女 二籠 第12話「黒の轍」

    Excerpt: 「輪っかがついてるものが好き」と語る伊藤道郎と意気投合し、昔の思い出を回想する輪入道。 ついに彼の過去が明らかになりましたね。 輪入道の正体はどこかのお姫様の馬車の車輪だったのかぁ。 .. Weblog: おもちやさん racked: 2006-12-24 01:05
  • 「地獄少女 二籠」#12 黒の轍

    Excerpt: 人情派『輪入道』、クールにダンディに大活躍です^^ そしてきくりもある意味大活躍ww ではでは「地獄少女 二籠」の感想です。 地獄少女 二籠 箱ノ一金巻兼一、岡真里子 他 (2007/.. Weblog: ラピスラズリに願いを racked: 2006-12-24 03:48
  • 地獄少女 二籠 第12話「黒の轍」

    Excerpt: その道は、数百年前にも通った道――。 輪入道の過去が語れる一筋の道に関する物語。 …って、爺ちゃん、人間じゃなかったのか?(^^; Weblog: SERA@らくblog racked: 2006-12-24 09:33
  • 地獄少女二篭 12話「黒の轍」感想

    Excerpt: 地獄少女 二籠 箱ノ一 ★★★★★★(10段階) 海沿いを走る道。その一箇所にある築数百年の古い家。その家があるために、道は特殊な急カーブになり、しかも旧道と新しい道が交わる為危険極まりないも.. Weblog: 月の砂漠のあしあと racked: 2006-12-24 10:32
  • 地獄少女 二籠 第12話

    Excerpt: 『黒の轍』 おれぁ、輪入道だ・・・   「へいっ! ベイィベ♪ おしりフゥ~リ、フゥ~リ、ベイィベ♪」 「満足するまで~♪ やろうぜぇえっ♪」 ああ・・・随分と、ハイカラな歌じゃねぇか。 .. Weblog: ACGギリギリ雑記 racked: 2006-12-24 13:37
  • 地獄少女 二籠 輪入道の過去(・・?

    Excerpt: 今までのお話はこんな感じ… 一話地獄少女 二籠 閻魔あいちゃん帰って来た(〃∀〃)ポッ 二話地獄少女 二籠 人間のクズは死んでいいですね(-_-#) 三話地獄少女 二籠 三者三様…(ノ ̄□ ̄.. Weblog: zenの日記 racked: 2006-12-24 17:19
  • 地獄少女ニ籠 第12話 「黒の轍」

    Excerpt: ぇ?なに?黒の轍って輪入道のことだったの?? 二籠、連くんだけじゃないんですねぇ過去が明かされるのゎ。 牛車って事は・・・お嬢より長生きなんだ。まぁそりゃそうか。 ・・・これから骨女の過去も出て.. Weblog: ばーむぅーすの徒然日記 racked: 2006-12-24 19:50
  • 地獄少女 二籠 第12話

    Excerpt: 遺されたもの。 Weblog: LUNE BLOG racked: 2006-12-24 21:06
  • 12月24日(日)に視聴したアニメの感想。

    Excerpt: おとぎ銃士 赤ずきん  第26話「赤ずきん VS 白雪姫」 全39話だったんですね……このアニメ。 どうでもいいけど「暗黒魔法」って連呼しすぎwww 家庭教師ヒットマン REBORN!  標的12.. Weblog: sincere racked: 2006-12-24 22:07
  • 地獄少女 二籠12話「黒の轍」

    Excerpt: 「いっしょに来る…?」 Weblog: ライトニングソルジャー racked: 2006-12-24 22:43
  • 地獄少女 二籠 第十二話 「黒い轍」

    Excerpt:  旧道と並行して走る新道があった。  新道が完成すれば旧道はなくなる予定だった。  しかし新道が通る予定地にある旧家の老人は、  頑なに立ち退きを拒んだ。  だから二本の道が旧家を避けるよ.. Weblog: 月の静寂、星の歌 racked: 2006-12-24 22:48
  • 今回のテーマは「小さい物にも心がある」でいいかな?

    Excerpt: . . . . . 「地獄少女 二籠」の第12話「黒の轍」の感想です。家の立地 Weblog: Le mouvement premier racked: 2006-12-25 00:01
  • 今回のテーマは「小さい物にも心がある」でいいかな?

    Excerpt: . . . . . 「地獄少女 二籠」の第12話「黒の轍」の感想です。家の立地 Weblog: Le mouvement premier racked: 2006-12-25 00:04
  • 2006年12月25日(月)の更新状況

    Excerpt: 地獄少女 二籠 第12話 『黒の轍』 「1/3」 「2/3」 「3/3」 ONE PIECE -ワンピース- 第291話 『ルフィ親分再び!夢か現か富くじ騒動』 「1/3」.. Weblog: ★ You Tube アニ速 ★ racked: 2006-12-25 17:27
  • 地獄少女 二籠 第12話 「黒の轍」

    Excerpt: 地獄少女 二籠   評価:3.5   [現世版『スカイハイ』]   アニマックス : 10/07 19:30   東京MXテレビ : 10/07 22:00~   MBS : 10/07 2.. Weblog: アニメって本当に面白いですね。 racked: 2006-12-25 22:04
  • 地獄少女・二籠 第12話「黒の轍」

    Excerpt: 脚本:西園悟 絵コンテ:名村英敏 演出:神保昌登 作画監督:南伸一郎・金順淵 総作画監督:岡真里子 依頼者の伊藤「道」郎とか、ターゲットの亀岡「一人」とか、名前が適当すぎる。w 予告で「恨.. Weblog: AGAS~アーガス~ racked: 2006-12-26 22:16
  • 地獄少女二籠第12話

    Excerpt: 二籠第12話。暗い結末の多い地獄少女ですが、今回のお話は久々に望みの持てる終わり方でしたね。「家」とはただの住処ではない、楽しいことや苦しいことを過ごしてきたいわば生きた証がそこにはある。おじい.. Weblog: アニメ探索小隊 racked: 2006-12-28 00:15
  • 主と供に

    Excerpt: 第拾二話「黒の轍」     誰だって思い出と最後まで供に生きたい 道路の整備の為老人に言い渡された立ち退き命令  その結果見通しの悪い道路ができました 安全な速度で走りさえすれば大抵の道路では事.. Weblog: 睡魔と戦うのって大変だ racked: 2006-12-28 23:01
  • 地獄少女 二籠 12話

    Excerpt: 今回の地獄少女 二籠は、輪入道の過去とだぶらせた話。ターゲットは地獄に流される前に死亡の為に契約が無効になるという新しいパターンでした。依頼者を稲田徹さん、ターゲットを西村知道さんが演じました。 Weblog: ホビーに萌える魂 racked: 2006-12-30 21:58
  • 地獄少女 二籠 12話「黒い轍」

    Excerpt: 今回は、輪入道スペシャルも兼ねていた。 Weblog: こころに いつも しばいぬ racked: 2006-12-31 00:54
  • (アニメ感想) 地獄少女 二籠 第12話 「黒の轍」

    Excerpt: 地獄少女 二籠 箱ノ一 夜の山道を走り続ける一台のトラック。トラックの運転手・道朗は、途中ヒッチハイクをしていた老人を拾う。老人は、かつてこの地に住んでいたことがあると、道朗に話し始めるのでした.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2007-01-08 01:12