スクールランブル二学期#14[at メルカド inアメリカ(26F) withアメリカ(26h)]

画像


天満ちゃんの誕生パーティーが盛大に行われ、殿様になった天満は楽しそうに振る舞うが、肝心の烏丸が欠席でどことなく寂しそう。パーティーの帰りに播磨は出版社から漫画のアシスタントの依頼を受けて、いざ談講社の26Fへ。そこで待っていたのは烏丸だった。原稿を見た播磨は時代劇専門だった烏丸がラブコメを書いているのを知り、漫画で天満ちゃんに自分の気持ちを伝えるつもりだなあーと妄想をし、うっかり原稿にインクをこぼす。

播磨の良心なのか、それともその場をごまかすつもりなのか? 彼は烏丸に天満ちゃんのパーティーへ行かせる。播磨は相変わらず恋路には臆病な奴だ。その後、播磨は八雲をアシスタントにして漫画の主人公を自分に置き換え、ストーリーを完成させるが、烏丸の原稿はどうなっちゃったのー?

エンディングの後は、パーティーの場面だったが、仏の西本シーンが一番面白かったな。それと晶がかぶり物が好きなのが分かった。何時もクールな策士ってイメージだけど、おちゃめな所もあるじゃない。

最近、腹を抱えて笑う程のシーンは無くなったな。1作目を越えるのは難しいかな

スクールランブル二学期 Vol.8
スクールランブル二学期 Vol.8 [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック